【ブエルタ’15】第10ステージはズバラーリが勝利!デゲンコルブ一歩及ばず

ブエルタ・ア・エスパーニャ2015 第10ステージの結果です。

序盤から40人もの逃げ集団ができましたが、集団が大きすぎたためあまりうまく機能せず、ゴールまで残り56キロの地点で吸収されました。

そして残り50キロの地点でテルプストラがアタックをするとスープやドラージュも追走します。
しかし残り35キロの地点で吸収されてしまいます。

スプリンターに不利な2級峠でデマルキがアタックすると、今度はシカールやエリッソンドが続きます。
しかしこの逃げもそれまでの2度の逃げと同様にジャイアント・アルペシンのコントロールによって残り4.5キロの地点で吸収されてしまいます。

勝負はジャイアント・アルペシンの構想通り、ゴール前スプリントへと持ち込まれます。
しかしズラバーリのアタックに少し遅れたデゲンコルブは後方から追い上げますがわずかに及びませんでした。

レース結果一覧

ハイライト映像

第10ステージ結果

順位 選手名 チーム名 ゴールタイム
1 C.ズバラーリ MTN 3時間12分43秒
2 J.デゲンコルブ TJA +0秒
3 J.ロハス MOV +0秒
4 T.ヴァンデルサンド LTS +0秒
5 J.ゴンカルヴェス CJR +0秒
6 M.モンタグーティ ALM +0秒
7 J.ケウレール OGE +0秒
8 D.インピー OGE +0秒
9 P.シェリー EQS +0秒
10 V.コンティ LAM +0秒

総合成績

順位 選手名 チーム名 総合タイム
1 T.ドゥムラン TJA 38時間34分56秒
2 J.ロドリゲス KAT +57秒
3 E.チャベス OGE +59秒
4 N.ロッシュ SKY +1分07秒
5 F.アル AST +1分13秒
6 A.バルベルデ MOV +1分17秒
7 N.キンタナ MOV +1分17秒
8 C.フルーム SKY +1分18秒
9 R.マイカ TCS +1分47秒
10 D.ポッツォヴィーボ ALM +1分52秒

各ポイント賞

マイヨ・ロホ(個人総合時間賞)

T.ドゥムラン(TJA)

マイヨ・モンターニャ(山岳賞)

O.フライレ(CJR)

マイヨ・プントス(ポイント賞)

E.チャベス(OGE)

マイヨ・コンビナーダ(複合賞)

T.ドゥムラン(TJA)

関連記事

次ステージ:第11ステージの結果
前ステージ:第9ステージの結果

→UCIワールドチームの使用バイクなど機材についてはこちら
→ブエルタ・ア・エスパーニャ2015のコース図や出場チームはこちら

 

スカパー加入料が無料!

国内最大のスポーツ専門テレビチャンネルであるJ-SPORTS
グランツール(ジロ・ツール・ブエルタ)はもちろん、春のクラシックや世界選手権まであらゆるサイクルロードレースを網羅しています。

→2017年からジロはDAZNのみの放映となりました。

劣悪なD◯ZNを経験すればわかるスカパーの偉大さ!(・ω・`)

当サイトでは試合結果速報や、レース内容解説をお伝えしていますが、やはりレースは映像で見るのが一番です!

スポーツ

【ブエルタ’15】総合順位やステージ勝者・リーダージャージの移り変わりをまとめました。【まとめ】
この記事では2015年8月22日~9月13日に開催されたブエルタ・ア・エスパーニャのステージ優勝者や、リーダージャージの移り変わり、リタイヤ者などの結果をまとめています。 概要などは ブエルタ・ア・エスパーニャ 2015 全まとめ!概要・コース・出場選手・歴代勝者について全部まとめました。 をご覧ください。 ブエルタ・ア・エスパーニャ 2015 結果一覧 ステージ勝利者一覧 第1週目 ステージ 名前 チーム 1 チームTT BMC 2 E.チャベス OGE 3 P.サガン TCS 4 A.バルベルデ MOV 5 C.ユワン OGE 6 E.チャベス OGE 7 B.リンデマン TLJ 8 J. ストゥイヴェン TFR 9 T.ドゥムラン TJA 10 C.ズバラーリ MTN 第2週目 ステージ 名前 チーム 11 M.ランダ AST 12 D.ファンポッペル

続きを読む

【ブエルタ’15】第21ステージはデゲンコルブが勝利!アルは初のグランツール総合優勝!
【ブエルタ’15】第20ステージはプラサが勝利!110以上も単独で逃げる。総合優勝はファビオ・アルー!
【ブエルタ’15】第19ステージはグジャールが勝利!マイヨ・ロホ争いは”たったの6秒差”で最終局面へ!
【ブエルタ’15】第18ステージはニコラス・ロッシュが勝利!総合上位勢は変動なし。

「'15 ブエルタ」記事をもっと見る

'15 ブエルタ 人気記事

記事が見つかりませんでした。