講談社

カテゴリー (総合)

1: 2017/01/20(金) 19:45:21.28 ID:jp2pejl/0 円高なのか円安なのかわけがわからない模様 以下、反応 出典:http://raptor.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1484909121/ 2: 2017/01/20(金) 19:45:52.66 ID:JoLJd5XC0 どっち   3: 2017/01/20(金) 19:46:26.84 ID:jp2pejl/0 トランプの発言だけで相場が動くとかひどい   208: 2017/01/20(金) 20:25:44.83 ID:gbnwVS5t0 >>3 それが大国の力やで   4: 2017/01/20(金) 19:46:38.63 ID:A2PoX5S0a 誰がどう見ても円安やろ 債権利回りみてみ   144: 2017/01/20(金) 20:12:33.62 ID:UerF0d71p >>4 この人ポジッてる! スンゴイロングポ...
続きを読む
1: 2017/01/19(木) 21:05:59.94 ID:CAP_USER http://www.yomiuri.co.jp/science/20170118-OYT1T50120.html 内閣府のプロジェクトチームと食品メーカーの明治は18日、カカオを多く含むチョコレートを 中高年の男女30人に4週間にわたり毎日食べてもらったところ、学習などにかかわる大脳皮質の量が6割の人で増えたと発表した。 脳の機能が平均1~2歳若返った可能性があるといい、今後は対象者を増やした長期的な実験を行う計画だ。 チームは今回、脳の構造を画像化する磁気共鳴画像装置(MRI)を使って、大脳皮質の量を数値化する 手法を開発。試験的にカカオを70%以上含むチョコを1日25グラムずつ、45~68歳の男女に食べてもらった。 その結果、18人で大脳皮質の量が増え、特に女性でその傾向が強かったという。 大阪市立大健康科学イノベーションセンターの渡辺恭良所長(神経科学)は「抗酸化作用のあるカカオが、 脳の若返りに寄与している可能性はあるが、さらにデータを集めてメ...
続きを読む

人気記事BEST20

続きを表示 down

カテゴリー

カレンダー

2017年1月
« 12月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

月別投稿