1: 2017/04/24(月) 18:31:40.98 ID:abP3TH9e0● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典 画像出典:インプレス  今回の走行テストは量産前の最終開発車両で行なわれ、先代シビック TYPE Rのラップタイム7分50秒63(ホンダ測定値)を6秒83更新した。 新型シビック TYPE Rは、最高出力320馬力、最大トルク400Nmを発生する「2.0L VTEC TURBO エンジン」や6速MTのローレシオ化によって、先代モデルに対して加速性能を向上させるとともに、新プラットフォームの採用によるねじり剛性の向上やボディの軽量化、マルチリンク式リアサスペンションの採用によりステアリングの応答性やコーナリング性能を向上させている。 なお、タイムアタックの関連動画として、「車載動画」「先代モデル比較 解説動画」「ドキュメント動画『Drive Forever』」を特設Webサイトで公開している。 新型シビック TYPE Rの生産は、ホンダオブザユー・ケー・マニュファクチュアリング・リミテッド(Honda of the ...