1: 2017/04/15(土) 10:27:56.82 ID:CAP_USER9 アメリカの刑務所で、受刑者がこっそり自作PCを組み立てて所内のネットワーク接続に成功し、ポルノを閲覧したり、爆弾の製作方法を調べたり、クレジットカード発行を申請したり、受刑者が立ち入れない刑務所内の区域の通行証を発行したりと、やりたい放題していたことが判明しました。 (中略) IT管理スタッフが調べたところ、該当アカウントは刑務所の作業を請け負った業者のもので、不審に思ったスタッフが行動を追跡すると、アクセス制限がかけられた刑務所内ネットワークの共有フォルダにアクセスしようとしていることが判明。 3時間にもわたるアクセス制限の回避行動がわかったことで、刑務所職員が刑務所内を調査したところ、受刑者の監獄の天井裏に、2枚の板で隠されたPC2台が発見されたとのこと。 このPCは、刑務所内でPCから出る廃棄物のリサイクル作業をしていた受刑者2人が、こっそり部品を抜き出して組み立てたもの。 看守の目を盗んでPC用のパーツを集めて、なんと自作PCを監獄で組み立てていたというわけ...