原作はるーすぼーい先生、作画は古屋庵先生の『無能なナナ』(第1巻)の感想です。 るーすぼーい先生は「あかべぇそふとつぅ」というアダルトゲームブランドの作品のシナリオを多く手掛けていました。 古屋庵先生は初単行本作品でしょうか? なお本記事にはネタバレを含んでいますので、読まれる際には「目次」の「ネタバレ」の項目を避けて読んでください。 るーすぼーい 古屋庵 スクウェア・エニックス (2017-02-22) 売り上げランキング: 1,077 初回特典 イラストカードでした 作品紹介 絶海の孤島にある学園。 そこでは人類の敵に対抗すべく、若き能力者達が訓練に明け暮れていた。 そして転校生の主人公も同様に「人類の敵抹殺」を胸に、行動を開始する…。 想像をことごとく裏切る、正義と悪の知略サスペンス開幕!! Amazonより引用 人類の敵に対抗すべく若い能力者達が訓練を行っている絶海の孤島にある学園に、半年前に都会から転校してきた中島ナナオ。 そんなナナオが在籍している学校に二人の能力者が転校してきます。 一人は小野寺キョウヤ...