LEDランプのメリットやデメリット、LEDの使用例と今後について。2020年以降はLEDしか使えなくなる!?

2015年11月26日、政府はエネルギー消費量の多い白熱灯と蛍光灯について、国内での製造と国外からの輸入を禁止する方針を固めました。
これは安倍総理が26日に財政界の幹部を集めて話し合いを行う「官民対話」で省エネ対策の一環として表明する予定です。

本記事はLED球のメリット・デメリット、LEDが使われている例、LEDの今後について解説します。

日本ではLED球以外使えなくなる

2020年には製造どころか、輸入すらできなくなってしまいますので、流通在庫分が無くなれば日本国内ではLED球しか使えないことになります。

そこで白熱電球や蛍光灯をLED球にするとどうなるのか、メリットとデメリットをまとめました。

LED電球のメリット

省エネ

LED電球の消費電力は60W相当の明るさの製品で比較した場合、白熱電球の約1/8、電球型蛍光ランプの約2/3と省エネ性能が高いです。

長寿命

白熱電球 蛍光灯 LED電球
約1,500時間 約7,500時間 約40,000時間

白熱電球や、蛍光灯に比べると寿命が大幅に伸びています。
LED電球を1日10時間ほど点灯させた場合、約10年は使える計算になります。

LED電球のデメリット

暗く感じる

LEDから発せられる光は直線的に進み、あまり広がりません。
そのため電球直下では明るくても、部屋の端の方では暗いということがあります。

大きく・重い

LED電球には、電圧を変換するために内蔵されている回路や、LEDの熱を放熱する金属部分があります。
そのため白熱電球や蛍光灯と比べると、大きく・重くなってしまいます。

照明器具によってはLED電球が収まらないこともあるので、その場合は照明器具ごと取り換える必要があります。

LEDはこんなところにも

祇園祭の駒形提灯

20151126led1
京都新聞より

省エネ対策の一環で、祇園祭の駒形提灯にもLED電球が使用されています。
白熱電球や蛍光灯では難しかった、ろうそくの揺らぎや色を再現できるようになったという、うれしい副産物も。

イカ釣り漁船

20151126led2

イカ釣り漁船では消費電力の多い放電ランプを使っていて、1回の航行で使用される全燃料のうち、約30%が船上灯の点灯に消費されていました。
LED電球を利用することで、全体の約15%にまで削減できます。
また、光の強度や色を変化させることができるため、効果的なイカの集魚ができるのではないかと期待されています。

スタジアム

横浜スタジアムや、ヤフオクドームの照明にもLEDが使われています。
ヤフオクドームでは照明にかかる電気代が約半分に削減できたということで、LEDの省エネ性がよく分かります。

LEDの今後

2012年に国内大手メーカーの白熱電球の製造は終了しています。
またパナソニックでは2018年度中に蛍光灯照明器具の生産から完全撤退することも発表しています。

大手メーカーはLED照明の開発・生産に力を入れていますので、2020年よりも早くLEDが照明の主流になるでしょう。

ひとこと

初期の頃は1万円くらいしていたLEDランプですが、最近は1,000円程度の商品もあり買いやすくなってきました。
ただ、白熱電球や蛍光灯であればどの商品を選んでもあまり変わりはありませんが、LEDランプは商品によって明るさや色味などの違いが大き過ぎる気がします。

政府がLEDへの切り替え促進を主導するのであれば、違うメーカーの商品を比較したときにも違いがハッキリ分かるよう、表示方法の統一化などの方針も整備してもらいたいです。

(本記事は、朝日放送の『おはよう朝日です』内の「岩本計介の朝トレ!キーワード」のコーナーで放送された内容をもとに編集しています。)

参考になりましたら
いいね!お願いします


ニュース

【南北連絡チャンネル】23ヶ月ぶり、韓国と北朝鮮との間に再開された連絡チャンネルとは?
約2年ぶりに、北朝鮮と韓国との間の連絡チャンネルが再開されました。 これは電話がとFAXが使えることを確認し、南北の担当者が互いに名前を呼び合うものです。 このやり取りがあったのが南北境界線のある板門店です。 【速報】北朝鮮軍兵士1人 韓国に亡命、銃撃なし 連絡チャンネルとは? 「連絡チャンネル」とは、韓国と北朝鮮が軍事的緊張が高まった時に、双方が落とし所を探る手段です。 これは合計42回行われており、板門店には33回線が接続されているということです。 しかしこの回線は2016年2月に通信遮断されました。そのきっかけは、北朝鮮のミサイル実験にあります。 北朝鮮の度重なるミサイル開発の結果、南北経済協力事業である、開城(ケソン)工業団地の稼働停止に至ったのです。 この経済協力事業は、韓国にとっては労働力の取得、北朝鮮にとっても雇用の確保など、両国にとってメリットが大きい事業であったため、経済的損失はどちらにも大きく、この事業が断念されたことは両国にとって大きなわだかまりとなりました。 元はといえば、北朝鮮の独断専行により中止にな

続きを読む

【景気拡大】53ケ月連続の記録更新でバブル超え ― 内閣府「景気動向指数研究会」その概要と真偽・反応は?
【司法妨害】「コミー・メモ」に揺らぐトランプ政権、その経緯と概要、政権交代の可能性もあり?
【被爆事故】茨城の原子力施設の内部被曝事故、概要とJCOとの違い等について
【獣医師不足?】日本には獣医師が足りている?足りていない? その現状について。

「ニュースに関する知識」記事をもっと見る

ニュースに関する知識 人気記事

鬼怒川氾濫に耐えたヘーベルハウス、津波に耐えた一条工務店の家。災害に強い家の特徴とは。
【裁判員制度】裁判員6割超が辞退、辞退者が増えている理由と課題について。辞退はほぼ任意で可能? 
「成年」の意味、成人年齢引き下げにおける様々な問題点とは?【2016/1/11】
桜や桃を食い尽くすクビアカツヤカミキリとは?生態、発見場所や対策方法についてまとめてみました。
なぜ今?酒類業界が定めるアルコール飲料CMの自主規制について。
全国初の有料自転車講習(違反者講習)が大阪府門真で開催。最後作文を読まされるようです。
【ゴスロリ包丁・ロリータ包丁】本鍛造で、プロも認める切れ味バツグンな包丁!
ホームドア設置はなぜ進まない?転落事故数、普及率、進まない要因、その対策方法について。心にもバリアフリーを
【完全網羅】47都道府県(41県)の全県の県民手帳の特徴・購入先について。キャラ付の手帳や、発行していない県なども全部分かる一覧表付き!
【司法取引】改正刑事訴訟法における司法取引(協議合意・刑事免責)の概要・問題点について。