ジロ・デ・イタリア 2015 3週目(第16~第21ステージ)のまとめ!

休息日を挟んで、ランダの連勝から始まった大会第3週。
エースのアルは調子を取り戻せず、度々、上位陣のアタックから遅れました。
一方、好調のランダはアルの代わりにコンタドールをマークし続けます。

この週に最も活躍したのはヘシェダルでした。
第16ステージの開始時点ではトップ10圏外でした。
しかし、第16ステージ終了時点での10位から9位→7位→5位と順位を上げました。
後半は調子がよく、積極的なアタックや逃げでライバルからどんどんタイムを稼いでいきました。

一方、盤石かと思われていたコンタドールはピンチの第3週でした。
第16ステージ、メカトラブルによる遅れで、カチューシャとアスタナにおいて行かれ、一時は1分近くもタイム差を付けられました。
その後、1級山岳モルティローロで31人ごぼう抜きという離れ業で先頭に追い付きました。
第20ステージではランダのアタックに全く反応できず一人遅れる姿が映されました。
しかしタイム差に少し余裕があったことと、何度も逆境に打ち勝ってきた精神力で乗り切りマリア・ローザを守り切りました。

ジロ・デ・イタリア 2015 3週目(第16~第21ステージ)のまとめ

ステージ勝利者一覧

giro2015week3stage

マリア・ローザ(総合1位)の移り変わり

giro2015week3maria

マリア・ロッソ・パッショーネ(ポイント賞)の移り変わり

giro2015week3point

マリア・アッズーラ(山岳賞)の移り変わり

giro2015week3climb

マリア・ビアンカ(新人賞)の移り変わり

giro2015week3u25

最終総合成績

giro2015week3top10

総合成績

マリア・ロッソ・パッショーネ(ポイント賞)トップ3

giro2015week3pointtop3

マリア・アッズーラ(山岳賞)トップ3

giro2015week3climbtop3

マリア・ビアンカ(新人賞)トップ3

giro2015week3u25top3

 

感想

ランダはもう少しで山岳賞は獲れそうでしたが、コンタドールのマークとアルのアシストで限界だったようですね。
そう考えると、第20ステージで序盤から積極的に逃げ、山岳ポイントを取りに行っていたクルイシュウィックですが、途中で総合上位陣のアタックに巻き込まれてしまいランダに山岳ポイントを奪われてかわいそうでした。
コンタドールの31人抜きは今年のハイライトになりそうですね。
モルティローロの上り11.85キロで、45分7秒というのは史上5番目のタイムだそうです。
ツールでの活躍にも期待です。

関連記事
→ジロ・デ・イタリア2015のコース図や出場チームはこちら
→UCIワールドチームの使用バイクなど機材についてはこちら
→ツール・ド・フランス2015のコース図や出場チームはこちら

無料で自転車レースを見る方法はこちら

スカパー加入料が無料!

国内最大のスポーツ専門テレビチャンネルであるJ-SPORTS
グランツール(ジロ・ツール・ブエルタ)はもちろん、春のクラシックや世界選手権まであらゆるサイクルロードレースを網羅しています。

→2017年からジロはDAZNのみの放映となりました。

劣悪なD◯ZNを経験すればわかるスカパーの偉大さ!(・ω・`)

当サイトでは試合結果速報や、レース内容解説をお伝えしていますが、やはりレースは映像で見るのが一番です!

スポーツ

【悲報】アラフィリップさん、19stで陥落 最後は表彰圏外 レースのトリックスターとして賞賛
1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/07/27(土) 07:51:25.08 ID:KK1DGEq39 アルプス2日目はサン・ジャン・ド・モーリエンヌからティニュまでの126.5Kmの短期決戦、5つの山岳を常に上り続ける難関ステージ。アクチュアルスタートのあとダニエル・マーティン(UAEチームエミレーツ)、ヘスス・エラダ(コフィディス、ソリュシオンクレディ)、ヴィンチェンツォ・ニバリ(バーレーン・メリダ)、ペリョ・ビルバオ(アスタナ プロチーム)の4選手が抜け出すことに成功するも、メイン集団は容認する様子はなく追走グループが飛び出しては吸収するアクティブな状態を繰り返した。 3級サン・アンドレ峠をマーティンが先頭通過、個人総合5位のティボー・ピノ(グルパマ・エフデジ)が左ひざの痛みで走行できなくなりリタイア、涙ながらにチームカーに乗り大会を去っていった。続く2級、3級山岳をダミアーノ・カルーゾ(バーレーン・メリダ)が先頭通過、山岳賞3位に上昇、中間スプリントポイントはアレクシー・ルツェンコ(アスタナ プロチーム)が先頭通過している。 トニー・ガロパン(アージェードゥ

続きを読む

【自転車】21歳女性「プロのチームでメカニックとして働きたいです」(原文ママ)
【自転車】とある女性漫画家のロードバイクがこちら
【世界新記録】〈動画あり〉自転車で時速296キロ、米国人女性が20年ぶり世界新記録
【スポーツ】ツール・ド・フランスで農家が干し草を置いたり羊を放つなどレースを妨害

「サイクルロードレース」記事をもっと見る

サイクルロードレース 人気記事