第18ステージのみどころと結果です。 今日はコロンビア独立記念日なので、コロンビア勢の力が コースプロフィール マシューズ・マイヨヴェール 昨ステージでマシューズが繰り上がりでマイヨヴェールを着ることになりました。 もとはサガンが6連覇狙い、しかし失格、デマールに移りましたが体調不良で失格、キッテルは5勝したものの落車等で棄権。 このように激しい変遷です。 前半戦ではなかなか目立ちにくかったマイケル・マシューズがすっかりスプリント主役となりました。 みどころ カルメジャーヌがステージ獲得を目指す 第8ステージで勝利したカルメジャーヌが逃げを打ちます。 新城も逃げに乗る カルメジャーヌが再度アタック トマス・デヘントが付いてきます。 逃げにはカルメジャーヌ意外にもヴォクレールやシカールなど、ディレクト選手が沢山送り込まれています。 景色が綺麗 ル・ソーズ=デュ=ラック、美しい湖です。 記事の主旨が覆りますが、ツールってそんなにレースを楽しむ必要ないんですよね。 よく眠れますよ。 ...