【疑問】資金洗浄?子会社?問題となったエコキャップ団体の委託費の行方は?

世間ではNPO法人エコキャップ推進協会のペットボトルキャップの売却益が、主な目的であるワクチン寄付に使われなかった問題が大きく取り沙汰されています。エコキャップ推進協会は記者会見を実施したとともに、収支内訳についてHP上で公開しております。

売却益をワクチン寄付に使わなかった理由は、JCV(世界の子供にワクチンを 日本委員会)との確執により、寄付を停止したとのことで、今期については障害者への支援に充当したとのことです。

慈善事業としては同一でも、当初掲げていたペットボトルキャップ回収の理念と、現状の事業活動の内容が一致していないため、説明不足であったことには違いありません。

ただまあ、本当に、別の慈善事業にお金が使われていた、ということであれば、あくまでこの問題はJCVとエコキャップ推進協会との確執に起因するものと結論付けることも可能ではあります。

しかしながら、エコキャップ推進協会が開示している、収支内訳を実際に見るにつけ様々な疑問が上がります。

収支内訳(簡易表)

エコキャップ推進協議会のHPにも掲載はありますが、簡易版のほうが見やすいので、以下に掲載します。

平成25年度(2013年9月1日から2014年8月31日まで)
経常収益 受取寄付金 9075,7,863円

以下経常費用
事業費 単位(万円)
啓発活動費 291
 業務委託費 3744
イベント原価 129
印刷製本 46
旅費交通費96
寄付金545
障がい者支援費1431

販売費及び一般管理費 単位(万円)
役員報酬 292
会議費 100
旅費交通費 599
通信 206
消耗品 44
事務用品144
水道光熱 68
地代家賃 497
慶弔費 26
リース料 130
支払手数料 373
経常費用計91,938,035円(2chより)

最も多い業務委託費の謎

業務委託費が3700万円と、全体割合にして約40%もあります。
そしてこのことについては、公式のトップページに、下記のような説明があります。

【業務委託費】
事務業務委託費:37,398,522 配送サービス発送代行:3,128,430
その他(WEBサイト製作・キャップ回収委託等):6,623,924

エコキャップ推進協会は各事業を担当するスタッフの配置を、子会社である(株)スタッフルームへ委託しています
公式HPより。予備

子会社・・?さも当然のように書かれていますが

主語を考えたら、「NPO法人エコキャップ推進協会の子会社が、(株)スタッフルームになる」ということですが、

NPO法人の子会社が株会社っていう概念って、おかしくないですか?

NPO法人は特定非営利活動法人です。営利を行わない団体の下に営利団体がいるというのはどうも不自然で、この資金流入が、あたかも自然な流れであるかのように表現されていますが、どう考えても不自然きわまりないです。

㈱スタッフルームについて

帝国データバンクによると、1件のみ該当するので、これがまさしく子会社であると考えられます。

staffroom

上記情報をもとに、記載されている所在地「神奈川県横浜市中区山下町」で検索しましたが、特にこれといった情報が見つかりませんでした。どういった活動をされているのかがさっぱり不明です。

マネーロンダリングの可能性?

「子会社である(株)スタッフルームへ委託」というHP上の表現は、非営利として集金したお金を委託費として、営利企業である株式会社に投下し、利益を獲得するという資金洗浄を行っていることを公言していることに他なりません。

そうでなければ、㈱スタッフルームと検索した際、透明性のある事業活動について、何らかの表示がされるべきではないかと考えます。

あるいは、㈱スタッフルームがどのような活動を具体的に行ったのか、(定義上の)親会社として説明する責任があるのではないでしょうか。いずれにしてもこの不透明なお金の流れについては、もっと追及されるべき事柄であると考えます。

その他いろいろありますが

291万円もの啓発費を掛けて、何ら自己啓発ができていない(?)ところや、旅費が599万円と著しく高いところなど、様々指摘すべき点は存在するかと思いますが、一番大きなお金の流れが最も意味不明であったので、主として指摘させていただきました。

送る方はペットボトルキャップを集め、送料までも負担しているのです。

人の善意で私腹を肥やす、この危険な組織の存在について、もっと大きな声を挙げるべきではないかと考えます。

当サイトでは今後とも、エコキャップ推進協会の、来期以降の活動状況及び事業報告には注目したいと考えております。

にほんブログ村 ニュースブログへ

参考になりましたら
いいね!お願いします


ニュース

【仮想通貨】Zaif(テックビューロ)、剛力彩芽CM開始日にシステムをバグらせたとして謝罪 7人がBTCを0円購入 1人と協議中[2/21]
1: みつを ★ 2018/02/21(水) 05:47:45.18 ID:CAP_USER9 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180221/k10011336831000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002 2月21日 5時34分仮想通貨 インターネット上の仮想通貨の交換サイト「Zaif」の運営会社は、今月16日、仮想通貨をゼロ円で購入できてしまうシステムの不具合がおよそ20分間起きていたと発表しました。 不具合が起きたのは、大阪市に本社を置く仮想通貨の交換会社、テックビューロが運営するサイト「Zaif」です。 発表によりますと、「Zaif」では、今月16日の午後5時40分ごろから18分間、システムの不具合によって仮想通貨をゼロ円で購入できる状態になっていたということです。この間、7人の顧客がゼロ円で仮想通貨を購入し、一部の顧客がその仮想通貨を転売しようとしたため、交換サイトでは異常な数値が表示されたとしています。 会社は、一連の取り引きは

続きを読む

【企業不正】外国人実習生(奴隷)使ってる企業299社が違法行為、これ犯罪だし社名公開すべきだよね
【在宅ワーク】消費者庁、「ソーシャルネット」「スマートプラン」2社悪質業者として注意喚起 事業所在地は架空【手口抜粋】
【NPO】エンド・ゴール、就労支援事業で監査拒否、厚労省が1億8千万円返還命令「分かる人がいない」
【企業】「家庭教師のアルファ」顧客の自宅にとどまり執拗な勧誘 午後11時過ぎるケースも 消費者庁が行政処分

「企業の不正・疑惑・ミス等」記事をもっと見る

企業の不正・疑惑・ミス等 人気記事

【日本ハム】矢野博之元執行役員「彼氏とするときは制服でするの?」など 羽田ラウンジで女性従業員を辱める発言 謝罪
【NPO】エンド・ゴール、就労支援事業で監査拒否、厚労省が1億8千万円返還命令「分かる人がいない」
【仮想通貨】Zaif(テックビューロ)、剛力彩芽CM開始日にシステムをバグらせたとして謝罪 7人がBTCを0円購入 1人と協議中[2/21]
【相川哲郎社長(62)】三菱自動車を引責辞任した男の経歴を追う。【父・学歴・実績・評判など】
【悲報】電通社員、高橋まつりさんに「若い女の子としての見返り」を要求していた【閲覧注意】
【ブラック】DWE社長「マスコミども、しゃぶしゃぶ温野菜の名前で報道するなよ」裁判官「関係ないから黙れ」
【中国】五つ星ホテルの清掃員さん、トイレブラシでコップを洗っていたwww(反応まとめ)
【インターナル】パズドラの不正改造ソフト「ゴーストルーター」で逮捕状、社内を捜索
【金塊類似事件】秋葉原の宝田無線、免税制度を悪用し消費税70億円を不正還付。追徴課税は100億円…(2ch反応まとめ)
【脱税】ソフトバンク、国税局が62億円の申告漏れ指摘