core i7 6700K構成モデルのヤフオク販売商品のおすすめとは?価格とスペックから最適なPCを割り出そう!

メインストリーム最速CPUのIntel Core i7-6700Kは現世代では誰もが憧れとするマシンです。

ヤフオクでは比較的安価ハイスペックパソコンが入手できる可能性がありますので、Corei-6700K パソコンの推奨販売価格帯について紹介していみたいと思います。

【関連記事】
CPU比較
グラボ比較
おすすめ自作モデル
・core i7 6700Kのヤフオクおすすめ
自作PCの作り方
USB DAC(サウンドカード)

主な構成と自作価格

価格はツクモの価格(税込)を参考し作成。同一チップの製品がある場合は最安値を採用。

NO. 1 2 3 4 5 6
性能 (高い) (低い)
CPU 6700K 6700K 6700K 6700K 6700K 6700K
¥44,501 ¥44,501 ¥44,501 ¥44,501 ¥44,501 ¥44,501
マザボ Z170A Z170A Z170-K H170 H170 H110
¥18,891 ¥18,891 ¥16,340 ¥11,557 ¥11,557 ¥6,950
グラボ GTX970 オンボード オンボード オンボード オンボード オンボード
¥38,291 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0
メモリ
(DDR4)
16GB 16GB 16GB 16GB 8GB 8GB
¥10,700 ¥10,700 ¥10,700 ¥10,700 ¥10,700 ¥5,855
SSD 240GB 240GB 240GB 120GB 120GB 120GB
¥8,679 ¥8,679 ¥8,679 ¥5,378 ¥5,378 ¥5,378
HDD 2TB 2TB 1TB 1TB SSDのみ SSDのみ
¥6,710 ¥6,710 ¥5,380 ¥5,380 ¥0 ¥0
電源 700W 500W 500W 500W 400W 400W
¥6,768 ¥5,329 ¥5,329 ¥5,329 ¥4,259 ¥4,259
クーラー 虎徹 虎徹 虎徹 Shuriken Shuriken Shuriken
¥3,435 ¥3,435 ¥3,435 ¥2,555 ¥2,555 ¥2,555
ケース SilverStone SilverStone SilverStone SilverStone SilverStone SilverStone
¥4,482 ¥4,482 ¥4,482 ¥4,482 ¥4,482 ¥4,482
ドライブ LITE-ON LITE-ON LITE-ON LITE-ON LITE-ON LITE-ON
¥1,978 ¥1,978 ¥1,978 ¥1,978 ¥1,978 ¥1,978
合計 ¥144,435 ¥104,705 ¥100,824 ¥91,860 ¥80,565 ¥75,958

1はグラボ付きのPCのため、ゲーミングPCレベルとなります。
2はグラボ無しの理想的な構成ですが、以下6まで行くにつれ、見えないところで手抜きした(!?)モデルとなっていきます。

※OSは無しで計算しています。

実際に販売されているモデルと照らし合わせてみる!

実際にヤフオクで出品されている幾つかのモデルを、NO.1~6のスペック別にご紹介いたします。

NO.1に近いモデル

Core i7 6700K SSD256GB+HD2TB+mem16GB+GTX970+Blu-ray Win7 Pro

基本スペック

  • CPU:Core i7-6700K
  • メモリ:16GB
  • マザボ:Z170
  • SSD:256GB
  • 電源:650W
  • OS:Windows7

評価

ほとんどNo.1の構成と一緒で、文句の付けどころがありません。

原価目安/落札相場

160,000円/190,000円

おすすめ度

★★★★★

ツボを押さえた構成で、ゲーミングマシンをお探しの場合このPCはおすすめです!

NO.2~3に近いモデル

最強 Core i7-6700K/Z170/メモリ 16GB/SSD 256GB/600W/PhantomR

151225 20;50;22 投稿の編集 _ らいふはっきんぐどっとねっと _ W

  • CPU:Core i7-6700K
  • メモリ:16GB
  • マザボ:Z170
  • SSD:256GB
  • 電源:600W
  • OS:なし

評価

NO.2~3に最も近い構成で、HDDが無い以外は文句なしです。

原価目安/落札相場

120,000円/140,000円

おすすめ度

★★★★☆

core i7 6700Kを買うなら安物買いの銭失いをしないように、少々高くてもこれを選ぶのが無難です。

NO.4に近いモデル

このスペックに合致するモデルは2016年1月12日現在出品されていません。

NO.5に近いモデル

最強 Core i7-6700K/H170/DDR4メモリ 8GB/SSD 128GB/K282/500W

y-01

基本スペック

  • CPU:Core i7-6700K
  • メモリ8GB
  • マザボ:H170
  • SSD:128GB
  • 電源:500W
  • OS:なし

評価

メモリが8GBなのが少々残念ですが、電源は500Wなので将来のパーツ拡張にも余裕があり安心です。

原価目安/落札相場

80,000円/100,000円

おすすめ度

★★★☆☆

メモリ増設を前提に、8万円台後半から9万円台前半で落札できるのであればおすすめです。
それ以上価格が上がりそうな場合は諦めた方が良さそうです。

NO.6に近いモデル

最強 Core i7-6700K/H110/DDR4メモリ 8GB/高速SSD 128GB/PS09

151225 21;04;47 投稿の編集 _ らいふはっきんぐどっとねっと _ W

 

基本スペック

  • CPU:Core i7-6700K
  • メモリ:8GB
  • マザボ:H110
  • SSD:128GB
  • 電源:400W
  • OS:なし

評価

NO.6に最も近い構成で、最も低速で組んでいます。拡張性が全くない落とし穴のある構成です。

原価目安/落札相場

78,000円/86,500円

おすすめ度

★★☆☆☆

価格自体は悪くないですが、拡張性からみると、どうしても上記評価となります。

いかがでしたでしょうか。

ヤフオクだから決して安い!というわけではありません。 スペックはもちろん、税込/税別、送料、OSについての説明をしっかりと熟読したうえで、得か損かをしっかり判断してゆく必要があります。

上の表をもとに、原価を意識しながら掘り出し物を見つけるのがオススメです!

【関連記事】
CPU比較
グラボ比較
おすすめ自作モデル
・core i7 6700Kのヤフオクおすすめ
自作PCの作り方
USB DAC(サウンドカード)

Frontierがダントツ

(お知らせ)2017年より、毎月ドスパラやマウスコンピューターなど、有名BTOサプライヤーとの徹底比較を行ってまいりましたが、Frontierに構成や価格で勝る所は存在しませんでした。

自作歴18年、自作PC数23台の管理人のおすすめ構成ですので、ご安心してお求めください。

月末祭開催!

  • Corei7-9700(45,000円)
  • M.2 NVMe 512GB + HDD 2TB (25,000円)

自作の場合、上記の時点ですでに7万円

  • 600W GOLD電源(8,000円)
  • 16GBメモリ(4,000円)
  • マザボ・ケース(20,000円)

10万円は絶対に超えてしまう商品がこの値段。( ^ω^)・・・

フロンティアおすすめ構成例

※常に在庫が変動している関係から、商品構成が変わっている可能性があります。
逐一チェックはしておりますが、不備がございましたらご容赦ください。

Ryzen

  • CPU:AMD Ryzen7 3700X
  • MEM:16GB
  • グラボ:NVIDIA GeForce RTX 2060 SUPER
  • SSD:1TB(NVNe)
  • HDD:2TB
  • 電源:850W

Intelを性能・コストで完全に抜き去ったといわれる第3世代Ryzenを早速採用し、SSD1TB、HDD2TBの大容量、そして電源が850Wという衝撃仕様。(今までこの容量は激安BTOで見たことがありませんでした)

ダメだこれは今すぐ買いだわ…

Intel

  • CPU:Corei7-9700F
  • MEM:16GB
  • グラボ:NVIDIA GeForce RTX 2060
  • SSD:512GB(NVNe)
  • HDD:2TB
  • 電源:600W

2019Q2に登場したばかりのTDP65Wの8コアCPU「Core i7-9700F」をすでに搭載しています。低消費電力でハイパフォーマンス。ミドルトップエンドのRTX2060を搭載。一体どこに不満が生じるのかという最強スペックです。

売れ筋の一角を担っていることは間違いありません。限定なので売り切れは必至でしょう。

神にでも挑戦するのか。無敵の最強ノート

  • CPU:Corei7-9750H
  • MEM:16GB
  • グラボ:NVIDIA GeForce GTX 1650
  • SSD:1TB(NVNe)

こちらも2019年第2四半期に販売された最新CPUを惜しげもなく投入。かつてゲーミングPCといえばGTX1060であったが、そのスペックの90%と肉薄するGTX1650投入、またバックライトも美しく、値段が10万円少々。

こんな奇跡があっていいのかと目を疑いたくなるくらいである。ノートパソコン選び、とりわけ自宅用ノートに迷っている方……これを買わずして何を買うというのだ……

その他限定品多数。急げ

堂々のスペックに文句なしの価格帯。

研ぎ澄まされたカスタマイズにより至高のコンピューティングが楽しめる。
Frontierの神髄をどうぞセール会場でご覧ください。

テック・ゲーム

【あるあ…】 ワイ、トッモのノートPCをSSD換装、メモリ増設し終えるもネジが2本余る【ねーよ(´・ω・`)】
1: 風吹けば名無し 2019/08/09(金) 13:24:36.38 ID:v1uikk1w0 まええか 以下、反応 2: 風吹けば名無し 2019/08/09(金) 13:24:54.66 ID:ON1FzKkc0 ゴム足の下やぞ   3: 風吹けば名無し 2019/08/09(金) 13:24:57.91 ID:CRyoVXJid ドラえもん   4: 風吹けば名無し 2019/08/09(金) 13:25:15.18 ID:7ucHqwRId 二本なら問題ないで   6: 風吹けば名無し 2019/08/09(金) 13:25:28.87 ID:TGDZq7sr6 いらんいらん   8: 風吹けば名無し 2019/08/09(金) 13:25:40.67 ID:w0kaKvsSr 気にしたら負けや   11: 風吹けば名無し 2019/08/09(金) 13:25:45.07 ID:J+TrATD/r 正直ネジ余りはそんなに問題でもないやろ   12: 風吹

続きを読む

【急募】ガチでPCに自信ニキ Ryzen7 3700XのBTOでええよな?
【PC】PCって最近は急には性能上がらなくなったじゃん?いつ買えばいいんや?【2019Q2】
【PC】東芝メモリ、SLC技術でTLC比10倍高速なストレージクラスメモリ ~業界最速を謳う6.4GB/s転送可能な30TB SSDも
ゲーム用PC組むときって、、、、、グラボから決めればいいんですか????

「PC自作最前線」記事をもっと見る

PC自作最前線 人気記事

【急募】ガチでPCに自信ニキ Ryzen7 3700XのBTOでええよな?
グラボ2枚挿しによって得られる性能と発熱・消費電力対策について。SLIやCrossfireは必要?疑問にも答えます
【2019Q2】CPU徹底比較!種類・スペック・性能差は?動画編集・ゲーミングにオススメのCPUは?全てが分かる完全保存版!【Ryzen9・3700Xが最強か?】
PCのサウンドデバイスはUSB DACが主流に!なぜサウンドカードは衰退してしまったのか?
【PC自作】M.2(NVMe)装着方法、クローン方法と体感速度の変化について。このご時世、やはり入れて起きたい。
【2018】マザーボード徹底比較! チップセットの種類・機能・拡張性の違いは?現行最新マザボ選びが分かる完全保存版!
【ゲーム】PC厨「ああ…今年も10万のグラボとCPU買わなきゃ…」一般人「4万のPS4で遊び放題!」
【あるあ…】 ワイ、トッモのノートPCをSSD換装、メモリ増設し終えるもネジが2本余る【ねーよ(´・ω・`)】
3万円台でCorei5・SSD・メモリ16GBの快適なノートPCを調達する裏ワザとは!?~R731編~
【悲報】NVIDIAの最新グラボRTX2080ti、死ぬ