1: 2017/05/08(月) 15:57:17.06 ID:CAP_USER9 ソニーは8日、有機ELテレビを6月10日に国内で発売すると発表した。「ブラビアA1シリーズ」で、独自の画像処理エンジンと音響技術により画面から音が出るようにした。 市場推定価格は65インチが税別80万円前後、55インチが税別50万円前後。 有機ELテレビは韓国LG電子がいち早く国内で発売して市場を切り開いてきたが、東芝やパナソニックなど国内勢も相次ぎ参入。液晶テレビに続く選択肢となり、競争が激しくなりそうだ。 8日午前に都内で開かれた発表会で、ソニー執行役EVPでソニービジュアルプロダクツの高木一郎社長は「従来の液晶テレビでは不可能だった新たなたたずまいと視聴体験を提供していく」と語った。 有機ELテレビは細かな画素のもととなる発光材料が自ら光る技術を用いている。 液晶より薄いため振動しやすいという特長を生かし、振動で画面から音が出るようにした。 スピーカー部分が不要なためシンプルなデザインで、高精細な4Kと高輝度のハイダイナミックレンジを融合させた「4K HDR」に...