1: 2017/11/17(金) 07:21:27.44 ID:CAP_USER9 「パラダイス文書」がまったく盛り上がらない、残念な理由 http://www.itmedia.co.jp/business/spv/1711/16/news009.html 最近、「パラダイス文書」という情報暴露がニュースになった。世界中の企業や富裕層などがタックスヘイブン(租税回避地)にかかわっている、といった内容だが、いまひとつ盛り上がっていない。なぜかというと……。 最近、「パラダイス文書」という情報暴露がニュースになった。 一体どんなニュースだったのか。2016年に話題になった「パナマ文書」についてはご記憶の方も多いかもしれないが、パラダイス文書とはパナマ文書の第2弾と言える暴露事件だ。 パナマ文書は、パナマを拠点とする法律事務所モサック・フォンセカ社から盗み出された顧客情報などをもとに、世界中の企業や富裕層などがタックスヘイブン(租税回避地)で租税回避をしていた実態を明らかにした。 今回ニュースになっているパラダイス文書は、バミューダを拠点にする法律...