3月、東京都台東区にある浅草ビューホテルのレストランで、食事をした12人が食中毒症状を発症していた件で、保健所はレストランに対し1週間の営業停止命令を出しました。 概要 3月27日、浅草ビューホテル内のレストラン「武蔵」で食事をした客12人が嘔吐や下痢などの症状を訴えたという。 12人はいずれも軽症で、現在は回復しているという。 ホテルから連絡を受け、台東保健所が調べたところ、客とレストランの従業員から黄色ブドウ球菌が検出されたという。食事として提供されたローストビーフが原因とみられ、保健所は12日付でレストラン武蔵に1週間の営業停止を命じた。 ニュースソース:日テレNEWS24 発生場所 東京都台東区西浅草3丁目 浅草ビューホテル レストラン武蔵 画像出典:日テレNEWS24 画像出典:浅草ビューホテル 武蔵は浅草ビューホテルの26階にあり、真正面にスカイツリーが見える眺めの良いレストランです。 ネット上の反応 via:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1491986155/ ...