長野市にあるパチンコ店で店内の壁が崩れ落ち、下敷きになるなどして5人がけがをしました。この店は3月3日にオープンしたばかりだったといことで、警察が原因を調べています。 概要 3月8日午後6時半前、長野市松岡にあるパチンコ店の店員から「壁が倒れ4人が下敷きになっている」と119番通報があった。 下敷きになった客の男性4人が病院に運ばれたが、いずれも軽傷だという。また、男性1人の首に壁の破片が当たり軽傷となっている。 消防によると木材に鏡を張り付けてある高さ3.2メートルの店舗の壁が幅25メートルにわたって倒れたという。店は3月3日に開店したばかりで、警察が原因を調べている。 ソース:NNN 事故発生場所 長野県長野市松岡2丁目 ベガス1300 画像出典:NNN ベガス1300は長野県下最大級のパチンコ店として3月3日にグランドオープンしたばかりでした。 ネット上の反応 引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1489024277/ 3: 2017/03/09(木...