ABC放送の「おはよう朝日です」で最も安定的な子おメンテーターである、山岸久朗弁護士による離婚トラブルについての解説があったので、そちらについてまとめてゆきたいと思います。 山岸久朗法律事務所HPはこちらです 現在日本では2分に1組が離婚しているデータがあり、この問題については誰しもが他人事ではないといえるでしょう。 こちらで主なテーマとよくある疑問などについて確認しておきましょう。 テーマ1:離婚の理由 認められる理由は、「性格の不一致」は認められていません。 ①不貞行為 ②悪意の遺棄 ③3年以上の生死不明 ④不治の精神疾患 ⑤その他婚姻を継続し難い重大な理由 お互いが合意すれば可能ですが、そうでない場合は、民法では上記による理由でなければ離婚できません。 不貞行為は基本性行為 肉血関係がなかったりしても、女性と頻繁に合った場合などのグレーゾーンの場合はどうするか。 性行為は不貞行為に該当するが、性行為以外の行為、手を繋いだり、ペッティングなどはセーフといえます。 しかし、こういった場合でも”⑤...