1: 2017/08/17(木) 22:51:57.25 ID:pw9clHDz0● BE:322453424-2BP(2000) 美沙絵さん(仮名・33歳)は、大手デベロッパーの総合職。ビル建設工事などに関わり、現場を視察する機会も多い。今の職務に就いたのは30歳を超えてからだったが、その頃から何となく、感じるところがあった。それは…。 「建設現場の作業員が、私を見る目が気になって…」 現場視察であるからして、スカートにハイヒールというわけにはいかない。大抵、パンツルックで足許はスニーカー、時には安全靴を借りて履くこともある。 しかし、そんなお色気とは程遠い装いであるにもかかわらず、現場作業員の…特に若い男性は、美沙絵さんのスーツの胸元や、パンツの腰回りの辺りに、無遠慮な視線を浴びせてくるのだ。これも、30代女性ならではの、身体の内側からむんむんと沸き立つ性ホルモンのなせる業か…。 「筋肉ムキムキの肉体労働者が、私のお乳やお尻を眺めながら、作業ズボンの前をモッコリ膨らませている。そんなことが続くと、私も何だか妙な気持ちになるんです」 建設現場の視察をする...