LH MAGAZINEについて

■平成29年8月23日 改訂(思想等についての項目を削除、細目修正)
■平成29年3月30日 改訂(思想等についての項目を追記)
■平成29年2月1日 改訂(最高裁判決に基づき削除ガイドライン修正)
■平成29年1月9日 改訂(特商標表記を削除、記事削除修正ガイドラインを修正、補足事項を追加)
■平成28年11月27日 改訂(記事内容について)
■平成28年10月24日 改訂(特商法表記)
■平成28年5月22日 改訂(著作権について)
■平成28年4月16日 改訂
■平成27年2月26日 作成


数あるサイトの中から、私どものページに、ご来訪いただき、誠にありがとうございます。
末永くお引き立てのほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

サイト名について

2015年3月のサイト設立当初「らいふはっきんぐどっとねっと」という名前でDIY系やPC系などのネタを取り扱っていたのですが、2chまとめメインにシフトしてゆく過程で、他のまとめサイト様などと名称が重複する点を考慮したのと、編集部内での略称が「LH」であったため、こちらの名称を用いることにしました。

”得る叡智”という説も有力ですが、マガジンである保証は致しかねますのであらかじめご了承ください。

運営形態について

記事内容

LH MAGAZINEの記事については、すべて編集責任者が執筆・チェックした上で投稿をしています。外注ライター・外部投稿者による投稿システムを採用しておりません。

ただし、あくまで記事内容は一つの見解であり、その内容の正誤についての保証はいたしかねます。また、本情報に基づいた結果被った被害などについて、弊社は一切責任を負わないこととします。

なお、引用元の著作権は引用元に帰属します。(後段の「著作権関連」についても併せてお読みください)

リンク等

当サイトではRSSやトラフィックエクスチェンジ系での相互アクセスを行っていません。

広告表示等に関して

Googleアドセンス等のマッチング広告について

当サイトでは、Googleを含む第三者配信事業者がCookieを使用して、ご来訪者様のウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。
Google広告Cookieを使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

ご来訪者様は、広告のオプトアウトページでGoogle広告Cookieを使用しないよう設定できます。

また、Network Advertising Initiativeのオプトアウトページでも第三者配信事業者のCookieの使用を無効にできます。

アフィリエイトシステムについて

当サイトでは、A8.netや、Amazonアソシエイトなどのアフィリエイトシステムを利用しています。

悪質なリンクは排除しておりますが、販売商品における最終的な責任は負いかねますので、お問い合わせは各種販売元にお願いいたします。

プライバシーポリシーについて

LH MAGAZINE(以下「当サイト」とします)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全編集員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理
個人情報を得た場合は、その情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
個人情報の利用目的
個人情報を得た場合は、あくまで当サイトからのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールの送付にのみ供します。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止
個人情報を得た場合は、それを適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  • 同意がある場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合
個人情報の安全対策
当サイトは、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
個人情報の照会
ご来訪者様がご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
法令、規範の遵守と見直し
当サイトは、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

著作権関連について

当サイトからのリンク・引用をする場合について

当サイトはリンクフリーです。

当サイトのオリジナル画像、又は文書を引用するときは、「LH MAGAZINE」が出典であると記載ください。

当サイトが画像等を引用する場合について

画像の多くは、インターネットソース上の画像を引用しております。

原則として出典は記載しており、権利はその著作者様に全面に帰するところです。

また表現伝達の必要上、テレビ番組等のキャプチャを使用することもございますので、予めご了承ください。

有料番組の動画を一部掲載する場合もございますが、あくまで加入促進等、販促の意味であり、著作権の侵害を目的としたものではございません。

※最も利用する報道ソースは、報道の質が最も高いと思われる「日テレNEWS24」、次いでABC系列「おはよう朝日です」などです。スポーツを紹介する場合はJ-SPORTSまたはDAZNから引用させていただくことがございます。

権利者様において、万一利用目的に疑義がある場合は、お問い合わせフォームからご連絡ください。その際は以下について明記してください。

  • 問題とされるURL
  • 問題箇所とご要望者の関係、それを裏付ける手持ち資料など
  • 問題の内容

記事の削除・修正ガイドライン

記事の削除・修正をするのは、以下に該当する場合です。

  • 重大性や社会的影響が低く、社会通念上「忘れられる権利」を適用すべき事案である場合。
    (殺人・死亡事件・性犯罪・薬物関連・広範詐欺事件は社会的影響が大きいため、対象外となります)
  • 誤認逮捕及び不起訴になった事件の場合。
  • 内容について著しい誤りがあるという具体的根拠がある場合。
  • 事件被害者や関係者の観点からみて、被害者側のプライバシーに抵触するなど、不適切な箇所がある場合。
  • 事件等と直接関連がない物件、勤務先その他の情報が含まれていることにより、直接関係のない第三者が風評被害等に遭われる場合。
    (公共的性質を帯びる団体に属する者など、社会的影響が過大なものを除く)
  • その他斟酌すべき内容など、特段の事情があると認められる場合。

運営者は予告なく記事削除・修正することができますが、要請によって、上のいずれかに該当すると判明した場合は、要請者は「記事の修正」および「削除・訂正」を選択できるものとします。

お問い合わせフォームに以下について記載ください。

<必要事項>

  • 要請者名
  • 対象記事
  • 要請者と記事との関係
  • 指摘箇所
  • 削除か修正(訂正)か
    →削除ならばその理由・事情・その事実が分かる資料
    →修正(訂正)ならばその事実がわかる資料

上記記載条件を満たさない場合はフィルタにかかり対応が出来ませんのでご注意下さい。

補足事項

ご連絡頂いた事項に関しては、脅迫や業務妨害等、事件性に関連するもの以外は、予告なく第三者に公開する等の行為を行うことはございませんので、お気軽にご連絡ください。

当サイトに関しての削除実績を話される士業関係の方が存在するとのことですが、要請者の御立場ではなく、あくまで個別事例において削除の可否を判断させて頂いておりますので、誤解なきようお願い申し上げます。

記事掲載等について

ネタ募集します

サイトの規模自体は大きくはないですが、まとめてほしいネタなどがあればある程度対応したいと思います。

想い出作りにされたい場合などは、お教えいただければと思います。

(※不当な晒しあげ、著しい誹謗中傷記事は掲載対象外といたします)

お問い合わせフォームへどうぞ。

お得な情報などお待ちしています

お得なセール情報や裏技などがございましたら、ぜひお教えください。

報酬度外視のセール情報等につきましては、無償で掲載を行っております。

拡散力は低いですが、よろしければお問い合わせください。

お問い合わせフォームへどうぞ。

レビューなどします

当サイトに自社製品・自筆の作品等に関連する記事掲載を依頼される場合も、気兼ねなくお問い合わせください。

拡散力は(略)ですが、よろしければ。

お問い合わせフォームへどうぞ。

他媒体などで記事を書きます

雑誌媒体などの寄稿などについても、ご相談がありましたらよろしくお願い申し上げます。

掲載実績(一例)

百合の世界入門』左上コラム

お問い合わせフォームへどうぞ。

広告掲載について

当サイト概要

  • 理念:客観中立・データ主義
  • サイトPV:月間120万(2016年12月現在)
  • 得意ジャンル:ニュース、スポーツ、IT、ソシャゲ、漫画、映画、読書、客観考察関連
  • 不得意ジャンル:ステマ、炎上・バズ狙いの記事

商品広告について

広告掲載可能位置は、記事の末尾、あるいはサイドバー下部です。特に記事末尾については記事の最終部分に連続して掲載することができるので、目に触れる可能性が高いです。

掲載に際しては、特典を付属するなど、明確に紹介しやすい内容でのご提案がありがたいと考えております。

お問い合わせフォームへどうぞ。

ASP様へ

より有益性のある広告などについて常に検証を行っていますので、アドバイスやご提案がございましたら、よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせフォームへどうぞ。

down

コメントする




CAPTCHA


カテゴリー (総合)

1: 2017/11/25(土) 10:12:02.25 ID:CAP_USER9 2017.11.24 13:28更新 「安倍晋三記念小学校」は朝日新聞が「煽った」 麻生太郎氏、森友問題で指摘 http://www.sankei.com/economy/news/171124/ecn1711240028-n1.html 麻生太郎財務相は24日の閣議後の記者会見で、学校法人「森友学園」(大阪市)が開校を目指した小学校の「設置趣意書」に、 朝日新聞などが可能性を指摘していた「安倍晋三記念小学校」の記載がなかったことについて、 「朝日新聞は書いてあるとあおった」と指摘した。 財務省から資料を入手した自民党の和田政宗参院議員が22日に公開した趣意書は、 「開成小学校」との記載で、首相名はなかった。麻生氏は、「(安倍晋三記念小学校とは)書いていなかった」と強調した。 趣意書をめぐっては、5月8日の衆院予算委員会で当時民進党の福島伸享前衆院議員(10月の衆院選で落選)が、 財務省が開示した資料の一部が黒塗りだったことを挙げ、「籠池泰典前理事長...
続きを読む
1: 2017/11/24(金) 09:58:14.87 ID:CAP_USER9  【ブリュッセル共同】ベルギーの首都ブリュッセルで23日、同国名物のワッフルを製造する工場がほぼ全焼した。死傷者はいなかったが、黒煙とワッフルの焦げたにおいが市内に広がり、煙が鉄道線路を覆ったため、ロンドンやパリなどに向かう列車を含め、多数に遅れが出た。 欧州メディアは「極めてベルギーらしい出来事」だと報じた。 出火原因は、ワッフルを焼くオーブンを冷却する装置が機能せず、過熱したためだとされる。 煙は工場から約6キロ離れた場所まで広がった。地元警察は市民に煙を吸わないよう建物の中などにとどまり、家屋の窓は閉めるよう呼び掛けた。 配信2017/11/24 09:49 共同通信 https://this.kiji.is/306592601963463777 以下、反応 via:https://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1511485094/ 4: 2017/11/24(金) 09:59:34.85...
続きを読む

人気記事BEST20

続きを表示 down

カテゴリー

カレンダー

2017年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

月別投稿