LH MAGAZINEについて

■平成27年2月26日 作成
■平成28年4月16日 改訂
■平成28年5月22日 改訂(著作権について)
■平成28年10月24日 改訂(特商法表記)
■平成28年11月27日 改訂(記事内容について)
■平成29年1月9日 改訂(サイト内販売を行わないため特商標表記を削除、記事削除修正ガイドラインを修正、補足事項を追加)

数あるサイトの中から、私どものページに、ご来訪いただき、誠にありがとうございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

記事内容について

LH MAGAZINEの記事については、全て弊社代表責任者が執筆・チェックした上で投稿をしており、外注ライター・外部投稿者による投稿システムを採用しておりません。

ただし、あくまで記事内容は一つの見解であり、その内容の正誤についての保証はいたしかねます。また、本情報に基づいた結果被った被害などについて、弊社は一切責任を負わないこととします。

引用元の著作権は引用元に帰属します。

広告表示等に関して

Googleアドセンス等のマッチング広告について

当サイトでは、Googleを含む第三者配信事業者がCookieを使用して、ご来訪者様のウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。
Google広告Cookieを使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

ご来訪者様は、広告のオプトアウトページでGoogle広告Cookieを使用しないよう設定できます。

また、Network Advertising Initiativeのオプトアウトページでも第三者配信事業者のCookieの使用を無効にできます。

アフィリエイトシステムについて

当サイトでは、A8.netや、Amazonアソシエイトなどのアフィリエイトシステムを利用しています。

悪質なリンクは排除しておりますが、販売商品における最終的な責任は負いかねますので、お問い合わせは各種販売元にお願いいたします。

プライバシーポリシーについて

LH MAGAZINE(以下「当サイト」とします)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全編集員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理
個人情報を得た場合は、その情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
個人情報の利用目的
個人情報を得た場合は、あくまで当サイトからのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールの送付にのみ供します。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止
個人情報を得た場合は、それを適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  • 同意がある場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合
個人情報の安全対策
当サイトは、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
個人情報の照会
ご来訪者様がご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
法令、規範の遵守と見直し
当サイトは、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

著作権関連について

当サイトからのリンク・引用をする場合について

当サイトはリンクフリーです。

当サイトのオリジナル画像、又は文書を引用するときは、「LH MAGAZINE」が出典であると記載ください。

当サイトが画像等を引用する場合について

画像の多くは、インターネットソース上の画像を引用しております。出典は明記しており、権利はその著作者様に全面に帰するところです。

また表現伝達の必要上、テレビ番組等のキャプチャを使用することもございますので、予めご了承ください。

有料番組の動画を一部掲載する場合もございますが、あくまで加入促進等、販促の意味であり、著作権の侵害を目的としたものではございません。

権利者様において、万一目的に疑義がある場合は、お問い合わせフォームからご連絡ください。その際は以下について明記してください。

  • 問題とされるURL
  • 問題箇所とご要望者の関係、それを裏付けるURLなど
  • 問題の内容

記事の削除・修正ガイドライン

記事の削除・修正をするのは、以下に該当する場合です。

  • 重大性や社会的影響が低く、社会通念上「忘れられる権利」を適用すべき事案である場合。
  • 内容について著しい誤りがあるという具体的根拠がある場合。
  • 事件被害者や関係者の観点からみて、被害者側の素性を著しく暴く表現など、不適切な箇所がある場合。
  • 事件等と直接関連がない物件、勤務先その他の情報が含まれていることにより、直接関係のない第三者が風評被害等に遭われる場合。ただしこれらの情報が事件と密接不可分の場合は除く。
  • その他、斟酌すべき内容など、特段の事情があると認められる場合

運営者は予告なく記事削除・修正することができますが、要請によって、上のいずれかに該当すると判明した場合は、要請者は「記事の修正」および「削除・訂正」を選択できるものとします。

お問い合わせフォームに以下について記載ください。

<必要事項>

  • 要請者名
  • 対象記事
  • 要請者と記事との関係
  • 指摘箇所
  • 削除か修正(訂正)か
    →削除ならばその理由・事情
    →修正(訂正)ならばその事実がわかる資料

上記記載条件を満たさない場合はフィルタにかかり対応が出来ませんのでご注意下さい。

補足事項

ご連絡頂いた事項に関しては、脅迫や業務妨害等、事件性に関連するもの以外は、予告なく第三者に公開する等の行為を行うことはございませんので、お気軽にご連絡ください。

広告掲載等について

当サイトでは随時広告掲載・記事執筆を受け付けております。

当サイト概要

  • 理念:客観中立・データ主義
  • サイトPV:月間120万(2016年12月現在)
  • 得意ジャンル:ニュース、スポーツ、IT、ソシャゲ、漫画、映画、読書、客観考察関連
  • 不得意ジャンル:ステマ、炎上・バズ狙いの記事

広告掲載について

商品広告について

広告掲載可能位置は、記事の末尾、あるいはサイドバー下部です。特に記事末尾については記事の最終部分に連続して掲載することができるので、目に触れる可能性が高いです。

掲載に際しては、特典を付属するなど、明確に紹介しやすい内容でのご提案をお願いいたします。

お問い合わせフォームへどうぞ。

ASP様へ

より有益性のある広告などについて常に検証を行っていますので、アドバイスやご提案がございましたら、よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせフォームへどうぞ。

広告記事執筆依頼について

当サイトに自社製品・自筆の作品等に関連する記事掲載を依頼される場合も、気兼ねなくお問い合わせください。

お問い合わせフォームへどうぞ。

寄稿依頼について

他サイトへの寄稿などについても、ご相談がありましたらよろしくお願い申し上げます。

お問い合わせフォームへどうぞ。

down

コメントする




カテゴリー (総合)

1: 2017/01/20(金) 23:16:05.81 ID:CAP_USER9  「南京大虐殺」などを否定する書籍を客室に備えたとして、中国外務省が日本のアパホテルを批判した問題で、2月19日に開幕する札幌冬季アジア大会の組織委員会が、選手村となっているアパホテルに「選手が快適に過ごせる空間の提供」を要請していることが20日、分かった。 組織委によると、選手村になるのは札幌市南区のアパホテルと中央区の別のホテル。2月16~27日は組織委がアパホテルを借り上げ、31カ国・地域の選手ら約1500~1600人が滞在する。 NHKは19日、組織委が中国側に配慮して、ホテル側に問題となっている書籍の撤去を要請したと報道。組織委は具体的な要請はしていないと主張し、NHKに抗議したことを明らかにした。 ただ、かねてから「偏見や差別がないよう宗教、文化、民族に配慮した対応をすること」を申し入れていることは認めた。最終的には、大会を主催するアジア・オリンピック評議会(OCA)と協議するとしている。 全文はソースで http://www.sankei.co...
続きを読む
1: 2017/01/19(木) 21:05:59.94 ID:CAP_USER http://www.yomiuri.co.jp/science/20170118-OYT1T50120.html 内閣府のプロジェクトチームと食品メーカーの明治は18日、カカオを多く含むチョコレートを 中高年の男女30人に4週間にわたり毎日食べてもらったところ、学習などにかかわる大脳皮質の量が6割の人で増えたと発表した。 脳の機能が平均1~2歳若返った可能性があるといい、今後は対象者を増やした長期的な実験を行う計画だ。 チームは今回、脳の構造を画像化する磁気共鳴画像装置(MRI)を使って、大脳皮質の量を数値化する 手法を開発。試験的にカカオを70%以上含むチョコを1日25グラムずつ、45~68歳の男女に食べてもらった。 その結果、18人で大脳皮質の量が増え、特に女性でその傾向が強かったという。 大阪市立大健康科学イノベーションセンターの渡辺恭良所長(神経科学)は「抗酸化作用のあるカカオが、 脳の若返りに寄与している可能性はあるが、さらにデータを集めてメ...
続きを読む

人気記事BEST20

続きを表示 down

カテゴリー

カレンダー

2017年1月
« 12月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

月別投稿