5分でできる、ネスカフェアンバサダーの申し込みと初回注文の方法。

ネスカフェアンバサダーで、コーヒーマシンを無料レンタルする方法について、紹介していきたいと思います。

3つの流れ

ネスカフェアンバサダーでコーヒーマシンを無料レンタルするまでには大きく3つの手順があります。

  1. ネスレ会員に申し込む
  2. ネスカフェアンバサダーに申し込む
  3. ラク楽お届け便に申し込む

3.で注文した商品と共にマシンが届けられます。

本記事では1.2.3.それぞれの手続き方法について解説しています。

1.ネスレ会員に申し込む

ネスカフェアンバサダーを利用するにはネスレ会員登録が必要です。
※既にネスレ会員の方は、アンバサダーに申し込むへ進んでください。

無料申し込みをクリック

001

公式サイトの右上にある無料申し込みをクリックします。

ネスレ会員の新規登録

002

開いたページ下部の「ネスレ会員でない方」(左)をクリックします。

必要事項の入力

003-2

メールアドレス・氏名・性別・生年月日・郵便番号・住所・電話番号・アンケート・登録するパスワードを入力し、仮登録をします。(PCとスマホでは上のように表示が異なるのでご注意ください。)

URLの確認メール

入力したメールアドレスにURLが記載されていますので、リンクをクリックして本登録を完了させます。

→次はアンバサダーの申し込みに進みましょう。

2.ネスカフェアンバサダーに申し込む

出張デモサービスを申込中の方は、デモサービスが終わるまで登録しないようにしてください。

以下の簡単なアンケート(兼申込書)に回答していきます。

004
※クリックすると拡大します

Q1:お知らせメールについて

お知らせメール(必須)をHTMLで受けとるかテキストで受け取るかの選択です。

Q2:希望のコースについて

005

無料レンタルする機種を選択します。

  • バリスタコース
  • バリスタ&ドルチェグスト
  • バリスタ&スペシャル.T
  • バリスタ&ドルチェグスト&スペシャル.T
  • バリスタ&キャンペーン

のうちから選べます。青字のように3種類すべてを選択する事もできますが、いずれの選択においても、バリスタのレンタルは必須です。

Q3~Q5:アンケート

006

  • 届け先
  • 業種
  • 申し込みのきっかけ

などのアンケートです。

Q6:ラク楽お届け便

007

アンバサダーにはラク楽お届け便の利用が必須なのでラク楽お届け便の利用の同意にチェックを入れます。これの申し込みについては次のステップとなります。

Q7:キャンペーンコード

008

出張デモサービス(当サイトの記事参照)を利用した方は担当者からコードを教えられますので入力します。それ以外の方は空欄のままでOKです。

そして送信。

以上でアンバサダーの申し込みは完了です。

なお、出張デモサービスを利用していない方はアンバサダーを申し込んだ後、ネスカフェアンバサダーウェルカムセンターから連絡があります
連絡があるまでラク楽お届け便の申し込みには進まないでください。

ラク楽お届け便に申し込む

いよいよ最終手順となる、ラク楽お届け便に申し込みます。

ネスカフェアンバサダー会員の方をクリック

0001_

公式サイトの右上にあるネスカフェアンバサダー会員の方をクリックします。

アンバサダー専用オンラインショップをクリック

0002_

新しく画面が出てきますので、アンバサダー専用オンラインショップをクリックします。

購入はこちらからをクリック

0003_

ネスカフェアンバサダー専用オンラインショップのトップページにある購入はこちらからをクリックします。

お届けコースを選択する

0004_

ラク楽お届け便の商品を届けてもらう頻度(1か月2か月3か月ごと)を選択します。
※お届け便の頻度は後から変更することができます。

商品を選択する

0005_

コースを選択すると、商品の選択画面に移ります。
バリスタのレンタルは必須となっているので、エコ&システムパックは必ず購入する必要があります。
ドグチェグストをレンタルした場合はドグチェグスト専用カプセルを、スペシャル.Tをレンタルした場合はスペシャル.T専用カプセルの中から最低1種類選びます。

全ての商品の数量欄に1と入っていますが、チェックを入れたものしかカートに入りません

※レンタルするマシン用の商品を最低1つ選ばないとマシンが送られてきません。

内容を確認して注文するをクリック

0008_

注文した商品やお届け日、支払方法を確認します。
間違いがなければ、ネスカフェアンバサダーの方はこちらにチェックを選択し、注文を確定するをクリックします。

あとは商品とマシンが届くのを待つだけです!

まとめ

  • 会員登録→アンバサダーの申し込み→ラク楽お届け便に申し込むという流れ
  • ラク楽お届け便の商品が届く頻度は1ヶ月、2か月、3ヶ月から選択できる
  • マシンはラク楽お届け便の商品と一緒に届けられる

マシンが無料な代わりに、ラク楽お届け便での定期購入が必要というところが、ネスカフェアンバサダーのカラクリですね。ただ市販より安く販売されていますのでwin-winです。

登録自体は非常に簡単に終わりますが、出張デモサービスに申し込まない場合は、ウェルカムセンターからの連絡を待つ必要があるり、一気に申し込むことができませんので、ご注意下さい。

こういった点からも、出張デモサービスがおすすめなのかもしれません。



コーヒー好きに朗報!ネスカフェのマシンが格安!

ネスカフェのコーヒーマシンがご家庭で格安で購入できるという、大変お得なサービスです。

編集部ではバリスタだけでなくスペシャルTドルチェ・グストなど3種類のマシンを愛用させていただいております。

毎月コーヒー粉を購入する必要はありますが、一般の価格よりも安く設定されているため、カフェインを常に求める私のような者にとっては、かえってコストが安くなりとてもありがたいです。

サービスが予告なく終了するといってはや一年経過しており、かなり好評のようです。

またネスカフェとタブレットを月額500円で使えるようにするサービスなど、各種展開も発展しています。

IOTとしてのネスカフェの将来性も楽しみで、機器のアップグレードはいつも無償で行えますので、このタイミングでネスカフェの最先端に触れておく、というのもいいかもしれません。

当サイトでも使い方・レビュー記事マシン分解などを行っています。(本当はイケナイのかもしれませんが)分解した中身もなかなか精巧に、考えられて作られていることがはっきりと分かり、マシンの性能としては本編集部でもお墨付きです。

よろしければ下部リンクから除いてみてください。

フード・ヘルスケア

【政治】軽減税率、コーヒーの回数券はどうなるか?店内だと10% 持ち帰れば8% プリカも同様
1: 名無しさん@涙目です。(東日本) 2018/11/19(月) 14:03:16.93 ID:0QtiLKo/0 BE:837857943-PLT(16930)  問 行きつけのカフェで回数券を利用してコーヒーを購入しています。持ち帰る時もあれば店内で飲む時もあります。軽減税率制度が始まるとどうなりますか? 答 持ち帰りなら8%、店内利用なら10%と、場合によって異なる税率が適用されます。対応方法は店によって変わる可能性があります。 回数券は商品代金の前払いにあたり、そのものには消費税はかからない。商品と引き換えるときに課税対象になるので、使う際に軽減税率の 対象となる持ち帰りを利用するのか、店内で飲んで通常の10%の税率の対象とするのかを決めるのが基本的な対応となる。 ただ引き換え時にいちいち消費税をやりとりするのは手間がかかる。現在、実務上は回数券を税込み価格で販売することが認められており、 多くの店舗が消費税を含めた金額で発行している。 このため消費増税後には店内用と持ち帰り用の回数券を別々に販売する例などが出てきそうだ。持ち帰り用の回

続きを読む

【ネスカフェアンバサダーの落とし穴】解約の返却費用が元払いだった件
【飲料】日本中のカフェ憤死、日本で一番うまいコーヒーが札幌のイタリア料理屋に決定してしまう
【飲料】まさに薬!コーヒー飲むと肝臓にいい 肝疾患での入院リスクが2割も減る!
【飲料】気分転換の一杯 1位コーヒー、2位緑茶に続いて、3位が紅茶 紅茶は週に1回以上飲む人が約7割

「コーヒー~深遠なる味に惹かれて~」記事をもっと見る

コーヒー~深遠なる味に惹かれて~ 人気記事

【ネスカフェ】バリスタiを分解してみた。美味しさの秘密はこのシンプルな機構に有り!
【体験】ネスカフェ・スペシャル.Tの使い方と味の感想。1カプセルで何杯いれられる!?【動画あり】
ネスカフェアンバサダーの「ラク楽お届け便」は本当にお得か!?Amazonと徹底比較してみました。
【ネスカフェ】バリスタTAMA→バリスタiへの乗り換え方法は簡単!配達員に渡すだけ
【食悲報】ブルーボトルコーヒー、ネスレに買収されその辺の自販機で買えるいつもの味に
【ネスカフェアンバサダーの落とし穴】解約の返却費用が元払いだった件