1: 2017/04/28(金) 11:18:00.49 ID:CAP_USER9 日本人の承認欲求満たした清涼剤 香山リカさん(精神科医)  浅田さんの一途な生き方は、自分にはできないというあこがれやうらやましさも含め、日本社会の一服の清涼剤になっていました。 子ども時代から注目され、老若男女を問わず、「真央ちゃん」と親しまれてきた。彼女が国際的に高く評価されると、自分にも良いところが あると言われた気になり、鼻が高かった人も多かったかも知れません。 自分を褒めてほしい、大切に扱ってほしいと考える人が増えていると感じます。自己承認の欲求が強まり、自己愛が肥大しています。 小泉政権のころからか、かけがえのない自分をめざそうと自己実現のハードルが上がる一方、自己責任を求められ、一度脱落したら復活しにくい環境になっているからだと思います。 「周りの人たちは、どうして自分のことをわかってくれないんだ」とこぼす患者さんに、よく出会います。周りから注目され、特別だと評価されないと努力が報われたと思えない、と。不満を抱えて生きている人は多いし、すごく頑張...