ひなまつりの人形にもトレンドがあります。 ざっくりといえば、予算は15~20万円、購入はデパートが多いようですが、近年ではネットでの購入も増えてまいりました。 もともとひな祭りの人形は、その大切な時間(とき)を大切な思い出にし、世代を超えて受け継いでいったものです。 ものに形はあれど、思い出はいつもこころのなかに優しくしまいこまれています。 しかし、ものがやさしくて麗しい表情をしていたら、どうでしょうか。ずっとずっと、たからものにしたいとおもうのではないでしょうか。 今回はそんなひな祭りの、2018年のおすすめのひなを紹介したいと思います。 七段飾り ひな人形 →ひな人形 七段飾り 雛人形 43t まさにひな祭りというイメージです。見た目が壮観です。お内裏様とお雛様以下、 三人官女(3人) 五人囃子(5人) 随臣(2人) 仕丁(3人) とパーフェクトに揃っています。それぞれの製法にもこだわりがあり、女雛は美しく愛らしく、 男雛は凛々しくも雅やかに、と男女に特徴をとらえながら懇切丁寧に仕上げています。 ...