さいたま市の住宅で、68歳の女性が倒れているのが見つかり、その後死亡しました。近くにあるマンションでは息子が死亡しているのがみつかりました。 概要 11月17日午前1時45分ごろ、さいたま市見沼区東門前の住宅で、黒田美枝子さん(68)が胸から血を流しベッドであおむけに倒れているのを夫が発見し119番通報した。 美枝子さんは病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。 およそ20分後の午前2時5分ごろ、住宅から約200メートル離れたマンションの敷地内で、息子の黒田康徳さん(44)が頭を強く打ち、死亡しているのが見つかった。 警察は、康徳さんが母親の美枝子さんを刺した後、マンションから飛び降り自殺したとみて捜査している。 ソース:TBSニュースバード 事件発生場所 美枝子さんが刺された場所 埼玉県さいたま市見沼区東門前 画像出典:TBSニュースバード(以下、同じ) 康徳さんが見つかった場所 埼玉県さいたま市見沼区新堤 事件のあった住宅と、マンションの距離はおよそ280メートルの道...