兵庫県尼崎市から愛媛県松山市までタクシーを利用し、運賃約12万円を支払わずに逃走したとして、住所不定・無職の男が逮捕されました。男は松山市内を走行中に「トイレに行きたい」などと言って車を降り、逃走したということです。 概要 詐欺の容疑で逮捕されたのは、住所不定、無職の西川雄一郎容疑者(37)。 11月3日午前4時45分ごろ、尼崎市の路上でタクシーに乗車し、「愛媛県の松山まで行ってください」と依頼。松山市まで走らせ、乗車料金と高速道路の通行料金計11万8170円を支払わなかった疑い。 松山西署によると、西川容疑者は乗車から約6時間後、松山市内を走行中に「トイレに行きたい」などと言って車を降りて逃走したという。 ソース:産経ニュース 事件発生場所 兵庫県尼崎市~愛媛県松山市 容疑者について 名前:西川雄一郎 年齢:37歳 住所:不定 職業:無職 ネット上の反応 引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1481261468/ 5: 2016/12...