女子中学生に買春のあっせんをしたとして、21歳のアルバイトの男が逮捕されました。 概要 児童福祉法と児童買春・ポルノ禁止法違反の容疑で逮捕されたのは、泉大津市曽根町のアルバイト・梅本隆一容疑者(21)。 2016年7月下旬、大阪府内に住む中学2年の女子生徒に対し、現金を払う約束で26~38歳の男性客5人と引き合わせ、府内の駐車場などに止めた車の中でわいせつな行為をさせた疑い。 梅本容疑者はインターネットの掲示板に女性になりすまして買春を呼びかける書き込みをしており、1人6千~8千円で客を募っていた。女子生徒と容疑者はSNSを通じて知り合い、売り上げを折半する約束だったが、女子生徒が「お金を持ち逃げされた」などと110番通報したため発覚した。 取り調べに対し梅本容疑者は、容疑を認めているという。5人の客のうち1人は府警の巡査長(32)で、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で書類送検されて懲戒処分を受け、すでに依願退職している。 ソース:産経ニュース 事件発生場所 大阪府内の駐車場など 容疑者について 名前:梅本隆一 年齢:...