かれこれ1000件もの結婚披露宴に携わった筆者が、その経験をもとに、ウェルカムスピーチのコツを紹介してまいりたいと思います。 ウェルカムスピーチとは? 披露宴が始まって、一番最初に執り行われる演出です。 本日の式が無事執り行われたことに対するお礼を、新郎が代表して来賓である親族、友人、同僚に向けて挨拶します。 ゲストの注目を一身に浴び、披露宴の流れを勢い付けます。 最も大事なのは、「今日は来てもらったゲスト達皆に楽しんでもらおう」という想いを伝えることです。 大まかな流れ ウェルカムスピーチのタイミング 披露宴が開始して、MCが開演の辞を述べた直後が基本です。 その直後に二人のプロフィール紹介と馴れ初めが控えていますが、その順番が前後する場合も稀にあります。 スピーチの構成 ウェルカムスピーチはあまり冗長になる必要はないですが、あえて構成を分解すると、以下のようになります。 Phase1 招待した来賓達へのお礼の言葉 Phase2 婚儀完了の報告 Phase3 披露宴の見どころ Phase4 結び ...