栃木県宇都宮市の日光サーキットで行われていたドリフト大会で、走行中の車両のタイヤが外れ観客に当たる事故がありました。 画像出典:NNN 概要 11月20日午前9時ごろ、栃木県宇都宮市の日光サーキットで開かれていたドリフト競技大会で、「走行中の車のタイヤが外れ、女性がけがをした」と消防に通報があった。 この事故で、観客席にいた30代女性の背中にタイヤが当たり、女性は病院に搬送されたが意識不明の重体だという。また、タイヤが外れた車を運転していた30代男性が首の痛みを訴えている。 事故が起きたサーキット場によると、20日は年間を通して行われるドリフト競技大会の最終戦で、80人が出場し、事故当時は100人を超える観客が観戦していたという。 ソース:NNN、NHK 事故発生場所 栃木県宇都宮市 日光サーキット https://youtu.be/SDkppokMEns 11月19日、20日、日光サーキットではD1 STREET LEGALの最終戦が行われていました。 D1 STREET LEGAL(D1 ストリートリーガ...