1: 2016/12/08(木) 17:55:27.06 ID:aQVTHezL0 Microsoftは、中国深セン市で開催中の「WinHEC Shenzhen 2016」において、これまで存在すら知られていなかった、 ARMベースのWindows 10を2017年に投入すると明らかにした。 同社が開発したARM版Windows 10は、Windows 10 Mobileではなく、現在のIA版のWindows 10と同等の機能を持ち、 バイナリトランスレーションを利用してWin32アプリを動作させることもできる。デモでは、AdobeのPhotoshopを実際に動かして見せ、大きな注目を集めた。 パートナーとしてQualcommが挙げられており、デモではQualcommのSnapdragon 821が搭載されたタブレットが使われた。 http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1034038.html QualcommのSnapdragonで動作しているWindows 10フルバージョン Win32...