佐賀市内の釣具店で、ルアー1個を盗んだとして佐賀県警交通機動隊の巡査長の男が逮捕されました。盗難防止装置のブザーに気づいた店長が男を取り押さえ、110番通報したとのことです。 概要 窃盗の容疑で逮捕されたのは、佐賀県警交通機動隊の巡査長・大久保郁哉容疑者(27)。 12月9日午後6時半ごろ、佐賀市内の釣具店でルアー1個(販売価格847円)を盗んだ疑い。 大久保容疑者がルアーを上着の中に隠し持って店外に出ようとしたところ、盗難防止装置のブザーが鳴った。その後、店長が敷地内で取り押さえ、110番通報したという。 取り調べに対し大久保容疑者は、「盗んだことは間違いない」と容疑を認めているという。 ソース:佐賀新聞 事件発生場所 佐賀県佐賀市の釣具店 容疑者について 名前:大久保郁哉 年齢:27歳 住所:佐賀県佐賀市大和町尼寺 職業:警察官(佐賀県交通機動隊・巡査長) 大久保容疑者は2012年4月に佐賀県警に採用されました。 2015年春からは交通機動隊に配属され白バイに搭乗していたとのことです。...