2016年4月24日、ベルギーのワロン地域でリエージュ~バストーニュ~リエージュ(LBL)2016が開催されました。 画像出典:www.letour.fr この記事では、レースの概要、全チームのスタートリスト、レース展開と結果について紹介いたします。 大会の概要とコース リエージュ〜バストーニュ〜リエージュは、ベルギーのワロン地域を走る春のクラシックシーズン最後のワンデーレース。 1892年から行われており、最も歴史あるワンデーレース。そのため、Doyenne(ドワイエンヌ=最古参)と呼ばれることも。 リエージュをスタートし、バストーニュまで行き、折り返してからまたリエージュに戻るコース。 延々とアップダウンが繰り返され、ゴール地点も登り。そのためクラシックレースの中ではオールラウンダーに有利とされています。 過去5年の優勝者 2015・・・アレハンドロ・バルベルデ(スペイン) →レースの内容と結果 2014・・・サイモン・ジュラン(オーストラリア) 2013・・・ダニエル・マーティン(アイルランド) 2012・・・マクシム・イグリ...