1: 2016/12/09(金) 13:31:42.56 ID:CAP_USER9 ベルギーにあるルーヴェン・カトリック大学のリーン・デチン教授は、5億年後に太陽が赤色巨星となり、地球のすべての生命が絶滅すると語った。研究は、雑誌Astronomy and Astrophysicsに掲載された。 これは、とも座の古い星を観察した結果、分かったという。 太陽は、その水素をすべて使い果たした時に赤色巨星となり、数百倍の大きさになる。また太陽は晩年地球に近づき、膨大な量の物質を放出する。天文学者たちの予測によると、それが起こるのは5億年後。 地球は残るが、生き残るものはいない。学者たちはまた、水星と金星が完全に破壊されると述べた。 https://jp.sputniknews.com/science/201612093103867/ 以下、反応 2: 2016/12/09(金) 13:32:15.93 ID:bFBYfmba0 はやく逃げて!   6: 2016/12/09(金) 13:33:44.21 ID:K...