1: 2017/07/27(木) 21:57:37.74 ID:CAP_USER9 27日、横浜市で、夏休みで祖父の家に遊びに来ていた小学1年生の6歳の男の子が乗用車にはねられ死亡しました。男の子は道路脇で祖父と一緒に草むしりをしていて、警察は、車を運転していた63歳の医師を逮捕し、詳しい状況を調べています。 27日午前10時すぎ、横浜市神奈川区菅田町で高松市に住む小学1年生、福井正優くん(6)が乗用車にはねられ、およそ2時間後に死亡しました。 警察によりますと、福井くんは夏休みで祖父の家に遊びにきていて、当時、道路脇で祖父と一緒に草むしりをしていたということです。 現場はセンターラインのない右カーブの私道で、警察は、車を運転していた横浜市西区の医師、山田泰志容疑者(63)を過失運転傷害の疑いで逮捕しました。 調べに対し「子どもに気がつかなかった」と供述しているということで、警察は、今後、容疑を過失運転致死に切り替えて事故の詳しい状況を調べることにしています 配信 7月27日 20時24分 NHK NEWS WEB http://www3....