1: 2017/04/06(木) 14:17:09.53 ID:CAP_USER9 2016年にカリフォルニア大学から「速読」に関するレビュー論文が出た 深い理解を保ったまま読書のスピードが上がるという科学的な根拠はないそう 真の速読とは、せんじつめれば「飛ばし読み」の技術に過ぎないという 「速読」は科学的に不可能だと証明される。最も有効なのは「飛ばし読み」スキルを上げること 2017年4月6日 9時1分 ハーバービジネスオンライン 速度ではなく情報選択能力を上げることに尽きる! 写真拡大 「速読ができれば…」と思う人は多いでしょう。日に日に情報量が増加する現代では、短時間で大量の本を読めたほうが有利なのは間違いありません。1冊の本を10分で読めれば、計り知れない知識が手に入るでしょう。 しかし、速読トレーニングの世界は、どうにも怪しい主張が多いのが難点です。本のページをカメラのように脳に写したり、眼球を素早く動かすトレーニングしたりと、にわかには信じがたいテクニックが多く存在しています。 なんともうさん臭い世界ですが、...