1: 2017/04/28(金) 12:58:51.22 ID:CAP_USER9 スポーツ報知 4/28(金) 6:05配信 川崎にアジア・サッカー連盟(AFC)から「無観客試合」の厳罰が下る可能性が27日、浮上した。AFCは25日のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)・水原三星戦(韓国)で、川崎サポーターが旭日旗を掲げた行為を差別に該当すると判断。公式サイトで規定に抵触すると発表した。5月上旬のAFC規律委員会で処分が下されれば、最低でも1次リーグ最終節のイースタン戦(5月9日・等々力)を含むホームのAFC主催2試合が無観客で行われる。 川崎が無観客試合のピンチに陥った。25日に敵地で行われた水原三星戦の試合前に、川崎サポーターの男性2人組が旭日旗を掲げた行為をAFCが問題視。AFCの「規律倫理規則」内にある第58条第3項の「差別行為」に抵触すると公式サイトで発表。5月上旬に開催予定の規律委員会で規定通りの処分が下されれば、最低でもホームでのAFC主催2試合の無観客試合と1万5000ドル(約167万円)以上の罰金が科せられる。5月9日のイースタン戦と、...