福岡県筑紫野市の大手ゼネコン幹部の自宅で、乗用車が燃える火事がありました。同じ場所では2年前にも車に放火されており、県警が放火事件として捜査しています。 概要 2月18日午前2時過ぎ、福岡県筑紫野市の大手ゼネコン幹部の自宅で、車庫に停めていた乗用車が全焼した。 火は30分ほどで消し止められ、けが人はいなかった。周囲に火の気はないという。 同じ場所では2015年2月にも車が燃えており、当時は2人組の男が車に液体をかけ、火をつけて逃走する姿が目撃されている。県警は放火事件として、2年前の事件との関連を視野に捜査する方針。 ソース:TBSニュースバード 火災発生場所 福岡県筑紫野市光が丘1丁目 画像出典:TBSニュースバード 進展がありましたら情報を更新いたします。...