神奈川県川崎市麻生区の県道12号で、渋滞で止まっていた乗用車などに、対向車線をはみ出してきたダンプカーが次々と衝突、男性3人が重軽傷を負う事故がありました。日テレNEWS24が速報で報じています。 概要 1月23日午前10時50分ごろ、川崎市麻生区の県道12号で、渋滞で止まっていた乗用車4台とオートバイ1台に、対向車線をはみ出してきたダンプカーが次々と衝突した。 この事故で、オートバイの男性が足の骨を折る重傷を負ったほか、男性2人もけがをして病院に搬送されたという。 県警がダンプカーを運転していた57歳の男を過失運転致傷の容疑で現行犯逮捕し、事故の原因などを調べている。 ソース:日テレNEWS24 事故発生場所 神奈川県川崎市麻生区上麻生6丁目 県道12号 画像出典:日テレNEWS24 容疑者について 男 年齢:57歳 詳しい情報が入り次第、更新いたします。...