来日公演が決定したNew Orderの代表作とおすすめ曲を紹介します!彼らのエレポップはいつまでも色褪せない。

time 2016/03/15 公開

time 2016/03/16 更新

1,893 PV

New Order(ニュー・オーダー)の29年ぶりとなる単独来日公演が、5月25日に東京・新木場のSTUDIO COASTで開催されることが決まりました。

20160315-neworder (1)画像出典:CINRA.NET

来日するメンバーは、バーナード・サムナー、ジリアン・ギルバート、スティーヴン・モリス、トム・チャップマン、フィル・カニンガムの5人。

2015年9月、およそ10年ぶりににリリースされたスタジオアルバム「Music Complete」を引っ提げての来日公演となります。

会場では、『Music Complete』のカセットテープ版とシングル曲を収めたCD3枚入りのボックスをピーター・サヴィルによるアートワークを使用した風呂敷で包んだ『ミュージック・コンプリート:風呂敷ボックス・セット』が販売される予定です。

チケットの一般販売は3月26日からスタート、料金は、1階スタンディングが10,000円、2階指定席が14,000円、バルコニースタンディングが14,000円と発表されています。

New Order

New Orderは1980年にイギリス・マンチェスターで結成されたテクノロックバンド。
シンセサイザーや電子楽器といったテクノやエレクトロの要素に、生演奏のグルーブ感を融合させた音楽性が特徴です。

現在でも影響力のあるダンス・アクトの一つに数えられています。

作品紹介

New Orderの主な作品を紹介します。

POWER CORRUPTION & LIES

Power Corruption & Lies

1983年発表。邦題は「権力の美学」New Orderとしての方向性が定まった作品。

LOW-LIFE

Lowlife

1985年発表の代表作。

このアルバムを持って、現在まで続く彼らの音楽性が確立されました。

TECHNIQUE

Technique

1989年発表。イビサ島で収録されたアルバム。
アシッドハウスを全面的に取り込んだ、ダンス色の強い仕上がりとなっています。

REPUBLIC

Republic

1993年発表。この年にNew Orderはバンドとしての活動を停止し、それぞれがソロ活動に専念することになりました。

GET READY

Get Ready

2001年発表。

ソロ活動を続けていたメンバーが、98年に突如集結し活動を再開。
そして21世紀に入り満を持してリリースされたのがGet Readyです。

ビリー・コーガンや、ボビー・ギレスピーとアンドリュー・イネスが参加するロック色の濃いアルバムとなっています。

New Orderおすすめ曲

New Orderを聴くならこの曲というおすすめを紹介しておきます。

Blue Monday

ロックとダンスミュージックを見事に融合させた名曲。
ハウス、アシッド、テクノなどのクラブミュージックに多大な影響を与えました。

イギリスのNME誌が、80年代の名曲ベスト100の中でこの曲をトップに挙げていました。

音楽史上、最も売れた12インチ・シングル(アナログ)だそうです。

Krafty

アジカンの後藤さんが日本語詞を担当したことで有名な曲です。
聴いたことがある方も多いと思います。

Crystal

New Orderの中では力強いサウンドが特徴ですね。
しかし何となく現実味が感じられずふわふわとした感覚に陥る不思議な曲(私だけ?)

Round and Round

ポップさの中にどこか哀愁漂うサウンドが魅力的。
ベタなサウンドを彼らのセンスでお洒落感の漂う楽曲に仕上げています。

以上、私のおすすめ曲でした。

ひとこと

先駆的な音楽は、後から聴くと逆に古臭く聞こえたりするものなのですが、New Orderの楽曲はどれもそうは聞こえません。絶妙な配合で異種の音楽を混ぜ合わせるセンスがすごいです。

単独来日公演、楽しみですね~

参考になりましたら
いいね!お願いします

SHO.

  • 自転車・テニス・釣り・車・バイク・DIY・PC自作・スマホ……とにかく広い分野を掌握しているので、ネタに事欠きません。

 

down

コメントする




CAPTCHA


カテゴリー (総合)

1: 2017/10/17(火) 12:05:31.46 ID:CAP_USER9  衆院選に日本維新の会から立候補しているフリーアナウンサーの長谷川豊氏が17日、 ブログを更新し、選挙用の自身のポスターがはがされる被害を報告した。 長谷川氏はこれまでもブログで自身のポスターがはがされる被害を報告していたが、 今回は選挙戦最中であることから、ブログのタイトルも「信じられない!」と怒り心頭。 大きくめくれ上がったポスターの写真や、自身のものだけがはがされた公示ポスターの 掲示板の写真もアップし「こちらも僕のだけ剥がされるわ…」とつぶやいた。 犯人についても「だいたい予想は付きますが」と心当たりはあるようだが、 「いい加減な事も言えません。僕に罵声を浴びせてきた人がいる徒歩数分のところなのですが、 物的証拠はありません」と無念の様子。だがライバル政党のポスターがはられている公園や 街中の違法立て看板の写真もアップし「憲法を守る前に、この人たちは公選法すらも 守れないのかな…」とチクリ。 最後に「怒りは全くわきません。ただ、なんだか悲しくて寂...
続きを読む
1: 2017/10/11(水) 23:45:10.35 ID:CAP_USER 遺伝子操作でトウモロコシの栄養強化、米研究 2017年10月10日 12:18 発信地:マイアミ/米国 【10月10日 AFP】トウモロコシを遺伝子操作し、本来は肉に多く含まれるアミノ酸を生成させる方法を発見したとする米国の科学者らの研究論文が10日、発表された。 発表されたのは、腸内バクテリアの大腸菌の遺伝子をトウモロコシに導入する方法で、肌や爪、髪の健康に不可欠な栄養素である含硫アミノ酸のメチオニンを生成させるという。 研究者らは、トウモロコシを主食とする発展途上国の数百万人にとっては有益で、さらに家畜飼料費の節約にもつながるとしている。論文は、米科学アカデミー紀要(Proceedings of the National Academy of Sciences、PNAS)電子版に掲載された。 --- 引用ここまで 全文は引用元参照 --- ▽引用元:AFPBBNews 2017年10月10日 12:18 http://www.afpbb.com/artic...
続きを読む

人気記事BEST20

続きを表示 down

カテゴリー

カレンダー

2017年10月
« 9月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

月別投稿