映画 『PAN(パン)ネバーランド、夢のはじまり』あらすじ・ネタバレ・感想。~中編~

内容詳細(中編)

前編・中編(本稿)・後編となっています。感想は下記に書いております。

スミーの手助けで脱出!

スミーの手助けもあり鉱山上まで行けるエレベーターにまで逃げこむ。「この礼はいつか必ず」というフックだが、スミーは「考えてみりゃ今でいいじゃん!」と一緒にエレベーターに乗り込む。

エレベーターで頂上までいき、そこからロープウェーでつながっているセントラルまで行き、海賊船を奪い逃げるという寸法。

頂上では黒ひげの手下が監視を行っているが、フックとピーターが力を合わせ彼らを蹴散らす。

ロープウェーに乗り込みセントラルに向かう。途中ロープウェーが止まるが、下で敵たちがロープウェーを巻き戻そうと必死野抵抗をしている。「飛べ」というフックにピーターは応じないが、敵から奪った剣を手にとり、ロープウェーの天井に登りケーブルを斬る。

するとロープウェー重力に従い振り子のようになり、丁度目的としていた海賊船に衝突。マストにより衝撃が吸収され無事着地。

係留するロープを切って船を出して逃げる。

所変わって黒ひげの部屋。少年が牢屋から脱獄したことについて、「一刻も早く捕まえろ」と命を下すが、臣下は、ピーターが予言の存在(=黒ひげを滅ぼす存在)なのか疑問に感じているところ。

そこにピーター・フックらが乗った船が通り過ぎ、窓の外から黒ひげを「バーカ!バーカ!」というように煽り倒す。

しかし既に敵方の海賊船も近づいており、砲撃が雨あられと振りそそぐ。しかしなんとか逃げのび、先住民と黒ひげの領土を隔てる、『進撃の巨人』でいうウォールマリアばりの壁を超える。

船はボロボロで推力を失い、深い闇に落ちてしまう。

謎のおじいさん。

シーン変わって謎のおじいさん。ピクサムを使うとたちまちのうちに若返りもとの黒ひげの姿に。

黒ひげはピーターが予言の者であるということを確信し、追撃をさせる。

絶望するフックと希望を持つピーター

フックは故郷に還る足を失ってしまい絶望。しかしピーターはふと、「船には地図が必ずついている」ということを思い出し、ボロボロの船内から地図を取り出す。部族の場所を見つけたピーターは止めるフックの話をそこそこに「母の手がかり」を求め足を進める。

フックは嫌がったが、スミーに「救世主を部族の元に連れて行った者として報酬や船がもらえるのでは?」という提言を聞き、皆で部族のところに向かう。

道中でピーターはフックに「どこに行きたいの?」とフックのかねてからの希望を問うたところ、フックは自分の行きたいところについてこう語る。

「食物連鎖の上位に行くことだ」

途中スカイフィッシュが舞それはそれは美しい景色と出くわす。「これを見れただけでも、報われたよね」とスミー。しかし安息もつかの間、「ネバーバード」という恐ろしくでかい鳥に襲われる。「あいつら獰猛だけど羽はきれいだな」とスミー。彼は鳥に捕まえられどっかに飛んで行く。

オーロラなどが幾重にも折り重なる幻想的な森だが、フックとピーターは窮地に追いやられる。そこに美しい女が登場してネバーバードを一撃にしとめる。ついでにスミーを捕えていた鳥も仕留める。

(彼女はタイガーリリー(『ピーター・パン』にも関係してくる女性)であるが、その名は直接的には明かされない。)

彼らを助ける割には敵対心むき出しな彼女。「ここは任せろ!」とフック。

「きれいなお嬢さん、私たちは友好的な訪問を…」殴られ一発でのされるフック。

部族の村

フックが目をさますと逆さに吊るされていることに気づく。先住民の踊りと歌が聞こえる。生け贄敵な祀られ方。

王女(タイガーリリー)はフックにこういう。「処刑の代わりに、部族一勇敢な者と戦うのがこの村のならわし。生き延びるかどうかは、戦いで決める」そして亀田興毅か小栗旬かに似たオアフという男とフックが戦うことに。ただフック、もっぱら殴られてばかりで劣勢。ピーターも手首に縛られた鎖を取り、フックを助けようとする。

戦いの途中で途中王女の台座の近くにまで飛び移りタイガーリリーにこう言う。「王女様、二人きりで会いたかったな」このナンパ口上に素で笑う彼女。

このスマブラの途中で、ピーターの首飾り(母の形見)が取れ、長老がそれを目にする。「やめ!」と長老。

「その子はパンフルートをつけている」闘技場が鎮まり帰り皆一斉に跪く。

母と父の愛

長老の話によりピーターパンの出自が明らかになる。

ピーターの母メアリーは、黒ひげにより囚われの身となっていたが、妖精の王子に見初められた。黒ひげ船に捕らわれている彼女をなんとか助け出そうとするが、そのためには人間の姿に変えなければならない、しかし妖精が人間の姿になると1日いか生きることが出来ない。妖精の王子は自らを犠牲とし、人間の姿になって彼女を助けた。

その愛の結晶がピーターである、と。そして妖精の王国に母がいるということも知る。

しかしパンフルートは偽物かも知れないので、二日後にピーターが本人かどうか確かめるために飛ぶよう命じられる。

自身なさ気なピーターに、タイガーリリーはこう言う。

「あなたが信じなければ、みんなも信じない。あなたが信じれば、みんな信じる」

その夜、ニブスのことを思い出すピーター。「あいつがいたらなんだってできるのに・・」自分が空を飛べないこと、母に会えないことを嘆くピーター。

「自分を哀れみたければ、それでもいい。でも親に会ったからって自分の半分もわからないぞ。 母が戦士で父が王子であってもなくても、お前が救世主であってもそうでなくても、ただお前がお前ってことで十分だ」とピーターを励ますフック。

同じ時、一人村はずれをうろついていたスミーは、黒ひげに捕捉される。

後編に続く。)

ここまでの感想。

若干ピーターのキャラが難しいなと思うところでした。猪突猛進なのかおっかなびっくりなのか、よくわからんなあというのが本音です。ある程度成長曲線を描いても良いのかなと思うのですが、すごいグラグラです。

そんな中にタイガーリリーやフックが、「名言のような言葉」を被せてくるのですが、なんかしっくりこないんですね。

言葉自体が悪いんじゃなくて、ピーターの人間性に即したコメントじゃないような気がするんです。

ピーター役は『ジュラシック・ワールド』の子役であったタイ・シンプキンス君だったらなぁとか思ってしまいました。

folder


メディア

【佐藤浩市】ちゃんとインタビュー記事読んだら別に百田が怒ることなくね?【空母いぶき】
47: 名無し募集中。。。 2019/05/13(月) 16:34:05.77 0 ちゃんと読んだら全然怒ることじゃないだろw UCの集い「潰瘍性大腸炎って診断されたんだがwwwwww」 以下、反応 56: 名無し募集中。。。 2019/05/13(月) 16:38:11.54 0 >>47 どっちかというとこれ読んで思い浮かべるのは岸田文雄のような   83: 名無し募集中。。。 2019/05/13(月) 16:52:01.25 0 >>47 安倍総理とは全然違うような気がするけどな 安倍総理は勇ましいじゃん これはもっと普通の気弱な日本の総理が貧乏くじ引くんだけどそこから成長するみたいな話だろ   14: 名無し募集中。。。 2019/05/13(月) 15:58:22.00 0 誰も安倍晋三がモデルだなんて言ってないのに   16: 名無し募集中。。。 2019/05/13(月) 15:59:57.02 0 ネトウヨの器の小

続きを読む

【悲報】日本映画のレベルが低い理由wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww(画像)
【映画】映画泥棒って1900円も払ってる客によくそんなことが言えるな
【映画】金ロー「カメラを止めるな!」副音声で秘話続々、出演乳児は上田監督のリアル息子!撮影場所は自宅!
【映画】『フォルトゥナの瞳』徹底レビュー 有村架純のルーツ(五位堂~)に思いを馳せる

「映画」記事をもっと見る

映画 人気記事

【4DX】前から見るか後ろから見るか、端で見るか真ん中で見るか。おすすめの位置は?
【光のホモ】ボヘミアンラプソディ観に行ってきたけど
【文芸評論家/ライター】新海誠「君の名は。」に抱く違和感 過去作の価値観を全否定している
【芸能】西田敏行の”アドリブ暴走”に関係者も困惑?ビートたけしは「全カット方針」【反応まとめ】
【映画】ももクロのブラックパンサーの吹き替え超ひどすぎワロタ(まとめ)
【映画】『ボヘミアン・ラプソディ』のエイズ患者との「エーオ」の意味を教えてくれ
【映画】 <画像>柳ゆり菜とかいうスケベ女が女優とかおだてられて「純平、考え直せ」で乳首を晒してる件(芸術注意)