1: 2017/01/19(木) 07:54:40.76 ID:CAP_USER 第71回毎日映画コンクールの受賞作品と受賞者が決定した。 日本映画大賞に輝いたのは、庵野秀明が総監督を務めた「シン・ゴジラ」。女優助演賞の市川実日子、美術賞とあわせて3冠を受賞した。 日本映画優秀賞には片淵須直の「この世界の片隅に」が選ばれ、音楽賞のコトリンゴ、大藤信郎賞とあわせて3冠を獲得。 「君の名は。」には、アニメーション映画賞とTSUTAYA×Filmarks 映画ファン賞が贈られた。 そして、「永い言い訳」の西川美和が監督賞に輝き、本木雅弘は同作の演技で男優主演賞に。 また女優主演賞を「淵に立つ」の筒井真理子、男優助演賞を「クリーピー 偽りの隣人」の香川照之が獲得。 外国映画ベストワン賞にはクリント・イーストウッドの「ハドソン川の奇跡」が選ばれた。「ケンとカズ」の毎熊克哉、「セトウツミ」の中条あやみには、スポニチグランプリ新人賞が贈られる。 毎日映画コンクールは、毎日新聞が“東京日日新聞”と称していた1935年から始まった「全日本映画コンクール」を前...