映画「天空の蜂」感想と考察。かなり面白かったです!(ネタバレ有り)

邦画で前評判も高く、有名なレビューサイトでも高得点を付けられている映画「天空の蜂」について、私もささやかながらレビューをしたいと思います。

結論から言いますと大変素晴らしい映画です。私自身そこまで東野圭吾ファンではなかったので、実際のところあまり期待していなかったのですが、いい意味で期待を裏切られました。

天空の蜂 [DVD]

S-最後の警官-と被ると感じたあなた。

ところで、今上映されている「S―最後の警官―」と雰囲気が似ていると思いませんか。

「S」の主演級の二人(向井理・綾野剛)がどちらも「天空の蜂」に出ていますし、どちらも「日本の危機」を謳うものです。

しかし、「S」と本作では話の重厚感が全く違います。「S」はアクション重視ですがストーリーがおろそかな面があります。一方「天空の蜂」はストーリー重視でアクション的要素も目を見張るものがあり、総合的に充実しています。

どっちを見ればいいのか迷われている方には、迷わず本作をお勧めしたいです。

(「S」の私の感想はこちら

あらすじ

1995年8月8日。愛知県小牧市にある錦重工業の軍用巨大ヘリ「CT-50J」、通称「ビッグB」の完成披露会の直前にヘリが何者かの遠隔操縦により奪われる。

そこに偶然にも乗り込んでしまったのが主人公である「ビッグB」開発者、湯原一彰(江口洋介)の息子隆彦と湯原の同僚である山下の息子恵太。

恵太は離陸寸前に隆彦の手助けもあって、貨物室のハッチから無事脱出できるが、隆彦は間に合わず、ビッグBに取り残されることとなる。

そしてビッグBは福井県にある高速増殖原子炉「新陽」に向かい、格納容器上空でホバリングを開始。そして犯人から声明が。

「PM4時(8時間以内)までに国内すべての原発を停止し、タービン塔を破壊しろ。さもなくばこのヘリを格納容器に落とす」

仮に「新陽」にヘリが落ちれば、被害は半径250kmにも及び、「日本は数百年、ここを捨てなければならない」事態に陥ってしまう。

果たして取り残された隆彦を救い出す事はできるのか。そして日本は救われるのか。

抑揚感や人間ドラマとしての濃さが評価出来る。

アクション3割、ストーリー7割という感じでしょうか。

基本的に大胆なアクションシーンはありませんが、それでも手に汗握ることができるのは、周囲の盛り上げやストーリーの緩急など、演出の手腕に長けているからだと感じます。

周囲の盛り上げで言えば、隆彦くん救出のシーン。一つの重要な場面を、単に現場だけの視点ではなく、マスコミの実況や現場の雰囲気など、全体で盛り上げてゆくところは、立場の多様さや連帯感を感じ、全てを応援したくなる素晴らしい場面でした。

緩急でいえば、どこか牧歌的で刺激の足りなさを思うところに、それをぶち破るシーンの挿入。観客の多くは度肝を抜かれたのではないでしょうか。この手法は大変巧みであると感じます。

そして人間ドラマの重厚さ。一人一人のセリフに浮足立ったところが無いのも、良い点です。

ヘリを開発する者、原発を守る者、救命救助をする者、レポーター、犯人を割り出す者、そして犯人。それぞれの立場や言葉が真に迫っており魅力的です。キャストの選定も絶妙です。総ての登場人物が素晴らしい役回りを演じています。(それにしてもやはり手塚とおるの存在感は別格ですね・・・)

堤幸彦監督の手腕は言うまでもないですが、脚本家の楠野一郎氏も、この作品の完成度に大きく寄与したものと思われます。

この一言!

「ビッグB」墜落の間際、操縦がオートから、マニュアルに切り替わるそのわずか10秒間、

機体をラジコンで制御する為に自衛隊ヘリで接近を試みようとする湯原。

ヘリに乗り込む間際、同僚の山下に、可能性が低い、無謀過ぎると言われ、一言。

 

「小さくて、わずかな可能性でも、それを積み重ねてゆくと、いつかは星に届く。

そのことを知っているのは、俺たち技術者じゃないか」

 

今まで、何に付けても逃げ腰だった湯原ですが、この事件を通じ、父として、技術者としての在り方を、子や三島、そして原発を愛し守りぬく「新陽」所長らから教えられ、一人の責任ある大人そして、真の技術者へと成長します。

マジで死ぬかもしれない作戦なのに、最後に言葉を交わす相手が家族でなく、同僚の山下というのがあまり冴えない気もしますが、それでこそ、このセリフが際立ったものと思います。

原作未読ですが、おそらくは原作でもこのセリフはあるのでしょう。技術畑出身の作者ならではの、愛のこもったセリフに感じられます。

※セリフはうろ覚えでちょっと違うかもしれません。名言をズバリと聞きたい方は劇場まで。

「天空の蜂」の深い意味。

※以下、ややネタバレですのでご注意ください。

「天空の蜂」は、「蜂は巣を守るために囮を飛ばす。そして囮は外敵とと心中する」という意味を含んでいるであると作中では紹介されています。これはニホンミツバチがオオスズメバチを退治するときに使う方法であり、囮の蜂がオオスズメバチにやられている時に、オオスズメバチを囲み「蜂球」を作り、オオスズメバチを殺すという方法になぞらえたものでしょう。

「心中」という意味での「天空の蜂」は、雑賀(綾野剛)の死以外でも表現されています。それについて言及し、「天空の蜂」に込められた意味ついて触れたいと思います。

サブストーリーだけ人が死ぬ。

物語のサブストーリーとして存在するのが、室伏(塚本明)関根(落合モトキ)の二人組の刑事です。

二人組の刑事が独自捜査を行い、実行犯である雑賀(綾野剛)を割り出します。そしてボロアパートに踏み込もうとする直前、配達を装った航空自衛官らが現れ、彼ら主導のもと、雑賀確保へと動き出します。

彼のアパートを「お届け物です」とノックする女性。

と、ここで何と爆発が起こります。

爆発で、女性自衛官及含む数名が跡形もなく吹き飛ばされてしまい、近くに待機していた室伏も負傷。若き刑事である関根も、雑賀の確保に執念を燃やしますが、無念の死を遂げることに。

これが先にお話しした「刺激の足りなさをぶち破る」シーンで、映画演出上、緩急を付けることに寄与したシーンです。

物語の全体を通じ(回想除く)、唯一人が死ぬシーンですが、物語の構成上、実は不要ではなかったかと考える事もできます

なぜならば、雑賀の存在意義は、テロリストの真犯人(三島)を見破られないように時間稼ぎをするという点にあるからです。彼は、関根と揉みあいになったあと、トラックに跳ねられ、「囮としての蜂」の役目を終えます。

しかし、本当に時間稼ぎをしたかったのであれば、おとなしく捕まって取り調べを受けた方が得策だったに違いありません。犯人が捕まり、真犯人探しの勢いが一旦弱まると考えられることから、戦略的にはそちらのほうが有効のように思います。

そう考えると、これはあくまで演出上「人を殺した」と考えることもでき、この安易さについて疑問の声が挙がる可能性は高いといえます。

「沈黙の死」は必要であった。

しかし、省察すると、明らかに浮いているこのサブストーリーは、必要があって挿入された、と結論付けることができます。

雑賀は三島の目的のための「囮役」に過ぎませんでした。が、その一方、関根の存在も、湯原ら味方にとっては雑賀を仕留める「囮役」であったと言うことができます。

つまり、敵味方どちら側に立ったとしても、結局誰かを犠牲にしたことには違いないのです。

敵側の三島はまだ、雑賀を犠牲にした認識があるだけ、死に対して真摯に向き合っているといえますが、恐ろしいことに湯原側は、関根らの殉職について、その情報さえ耳にしていません。

関根にも妻や子がいましたし、爆破に巻き込まれた航空自衛官にも、家族や恋人がいたはずです。

主人公らと一切の会話を交わすことなく死んでゆく彼らのような存在は、他の作品ではなかなか見られず、「異様」にすら覚えます。

ところが、このサブストーリー自体が、本作のテーマである「かき消される弱き者の声」体現していると考えるとどうでしょう。

実際に死んでいるのは、スポットライトを浴びるメインキャストではなく、名も無き者達だという意味ならば、どうでしょう。

この「天空の蜂」という言葉に込められたテーマの深さを、一層感じることになるのではないでしょうか。

まとめ

  • ストーリーの抑揚が素晴らしい
  • 演出やセリフが重厚で観客を引き付ける
  • メッセージ性をあらゆる所で感じる事ができる

まあ、邦画で最高峰の作品と言っていいかもしれません。ヒット作になることは間違いなさそうですが、ある意味問題作なので、スポンサー等の関係から、日本アカデミー賞など各賞に絡むことができるのか、そういった点でも注目したいところです。

私の鑑賞力ではまだまだ読み解けていない要素もたくさん眠っているかと思うので、気になる方はご覧になられてはいかがかとおもいます。決して外れではないです。

天空の蜂 [DVD]
天空の蜂 [DVD]

posted with amazlet at 16.02.06
松竹 (2016-02-03)
売り上げランキング: 192

今日のピックアップ・裏ワザ

ピックアップ記事


 

【GEARBEST】~1/18日の特選クーポン~

商品名 倉庫 クーポンコード クーポン価格(円) 限定回数 終了日 備考
スマホ&周辺商品
OnePlus 7T Pro 8GB 256GB BLUE HK
GBOP7TPROJAN 72815 円 200 2月2日
OnePlus 7T 8+256 blue HK
GBOP7TG8256 59939 円 200 2月2日
Redmi Note8 Pro 6+128 WHITE HK
GBNOTE8P3 25529 円 200 2月2日
Mi 9T 6+64 Blue HK
GBMI9T501 29525 円 200 2月2日
MI 9T EU 6+64 black HK
GBMI9T500 29525 円 200 2月2日
Mi 9T 6+128 black HK
GBMI9T802 30635 円 200 2月2日
タブレット&ノートパソコン
Teclast F6 Plus China
フラッシュセール 35519 円 100 2月2日
スマートウォッチ
Amazfit GTR Lite 47mm International Version (Xiaomi Ecosystem Product) – Black HK
フラッシュセール 12209 円 100 2月9日

 

過去のクーポン一覧・購入方法はこちら

メディア

【悲報】天皇陛下ご一行がよりにもよって『キャッツ』をご覧になられた理由が判明する
174: 風吹けば名無し 2020/01/21(火) 16:55:18.11 ID:TI8nfYDPa 天皇「パラサイトが見たい」 職員「昨今の日韓情勢の中で韓国映画を鑑賞なさるというのはちょっと色々と難しい問題がありまして…」 天皇「じゃあフォードvsフゑラーリで」 職員「アメリカにおける日本車の関税に関して揉めている中でのアメリカ車賛美映画は…」 天皇「ジョジョラビットは?」 職員「天皇陛下がヒトラー登場する映画を鑑賞となると国際的に…」 天皇「リチャードジュエル」 職員「東京オリンピックの年に、よりによってアトランタ五輪での爆弾事件を扱った映画というのは五輪に向けてのムードが…」 こういう紆余曲折があったとしか思えない 以下、反応 188: 風吹けば名無し 2020/01/21(火) 16:56:43.85 ID:SKyPRQxYp >>174 ありそうな話で草   190: 風吹けば名無し 2020/01/21(火) 16:57:16.49 ID:87RFiAuK0 >>174 こ

続きを読む

プリズンブレイクの話しようぜ
【NHK】アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』反省会 優等生の真面目なおふざけは是か非か(みんなの感想)
【速報】シン・ウルトラマン、ビジュアル解禁
映画『ジョーカー』を見たまんさん、覚醒する

「映画」記事をもっと見る

映画 人気記事

【4DX】前から見るか後ろから見るか、端で見るか真ん中で見るか。おすすめの位置は?
【くまのコールテンくん動画】あの動画を探している方へ。
【映画】『ボヘミアン・ラプソディ』のエイズ患者との「エーオ」の意味を教えてくれ
「屍者の帝国」レビュー及び考察。ノイタミナ的と言えばノイタミナ的。
【映画】織田信長に仕えた黒人侍「弥助」が世界で脚光 ハリウッド映画化決定
【映画】『ドラゴンボール超 ブロリー』って最高傑作やろ こういうのでいいんだよ
【悲報】天皇陛下ご一行がよりにもよって『キャッツ』をご覧になられた理由が判明する