1: 2017/08/10(木) 13:03:39.53 ID:tz5t08U10 BE:479913954-2BP(1931) 東京・秋葉原の免税店運営会社が消費税の免税制度を悪用し、訪日外国人に金製品を販売したように装ったとして、 東京国税局から2017年2月までの約1年間に消費税約70億円の不正な還付申告を指摘されたことがわかった。 同国税局は、販売に実態はなく、同社は仕入れ先との間で金製品を循環させていたと認定。 重加算税を含め約100億円を追徴課税(更正処分)した。 同社は処分を不服として国税不服審判所に審査請求している。 追徴課税されたのは、免税店運営会社「宝田無線電機」(東京都千代田区)。 同社の説明などによると、同社は16年4月から17年2月、金加工会社「明成」(文京区)などから仕入れた金製の工芸品を 中国や韓国の訪日外国人に計約900億円で販売したとして、仕入れ時に負担した消費税約70億円の還付を申告した。   反応まとめ via:http://hayabusa9.2ch.sc/test...