【民法】登記とは何? 第三者には登記で対抗できる? その意味をわかりやすく解説します。 登記がなくても対抗できる場合 対抗と登記とは?前提をもう一度 B子:ごめん、い、一応なんだけど、対抗ってなんだっけ!? C子:法律的に主張が認められる、ということですね。念のため、回答しておきます(´・ω・`) A子:そうですね。初見の方もいらっしゃるので、一応筋立ててお伝えしておきたいですね。 登記についてももう一度簡単に説明しておきましょうか。B子ちゃん記憶の範囲でいいので、アウトプットしてみて下さいな。 B子:うーん、つまり法務局に登録することにより、効力が発生して、法律的に主張が認められるようになる、ということだったよね。そして登記は基本的には自力でできると。 画像引用元:http://ocean-stage.net/a-122.html A子:登記を代理できるのは誰か覚えています? B子:えーと、表題部が司法書士で、権利部が土地家屋調査士だっけ? C子:逆逆! ほら、表示部は測量するところだから土...