1: 2017/04/19(水) 22:45:19.88 ID:CAP_USER9 https://mainichi.jp/articles/20170419/k00/00m/040/167000c 18日午後0時50分ごろ、堺市堺区の南海高野線浅香山駅南側の踏切近くで、線路上に女性(80)がうずくまっているのを通り掛かった25歳と45歳の会社員の女性2人が見つけ、助け出した。大阪府警堺署への取材で分かった。遮断機が下り電車が接近する中での救出行為で、府警は2人に感謝状を贈ることを検討している。 堺署によると、女性は自分で踏切内に立ち入ったとみられ、浅香山1号踏切の北約10メートルの上り線路上から引っ張り出される際にひざに軽いけがをした。助けに入った2人は市内在住で知人同士。けがはなかった。駆け付けた堺署員に「電車がまだ近付いていなかったので助けに入った」と説明した。 当時、踏切に接近していた上り電車の運転士が、本来停車しない下り電車が動かないのをみて異常に気付き、非常ブレーキをかけたという。南海電鉄によると、現場で安全を確認後に運転を再開した。 川...