1: 2017/01/24(火) 10:35:13.76 ID:5VzNC24R0 BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典  奈良県内の薬局チェーンからC型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品が見つかった問題で、厚生労働省は23日、新たに東京都内の卸売業者2社で、偽造品の入ったボトル計9本が確認されたと発表した。 同チェーンの流通経路を調査する過程で判明した。メーカーから販売を任された業者を 経由した正規ルートではなく、医薬品の卸売販売の許可を持たない個人が、卸売業者に持ち込んだものが流通した疑いが強いという。 厚労省によると、最初に偽造品の入ったボトル5本が見つかったのは薬局経営会社「関西メディコ」(本社・奈良県)のサン薬局3店舗。 薬局や卸売業者に義務付けられている販売記録をたどって調査した結果、うちボトル1本は、東京都内の卸売業者が販売したことが判明した。 http://www.yomiuri.co.jp/national/20170124-OYT1T50013.html 現在都内の卸売事業者2箇所で9個の偽造...