夫婦別姓規定について、最高裁で下される結論は?実は日本もかつては夫婦別姓、今や同姓は世界で日本だけ!?

本記事では、朝日放送の『おはよう朝日です』内の「岩本計介の朝トレ!キーワード」のコーナーで放送された内容をもとに編集しています。※11月30日更新

2015年11月4日、最高裁判所で、民法の夫婦別姓を認めない規定と、女性の再婚禁止期間を定めた規定が違憲かどうかが争われた2つの訴訟についての弁論が行われます。最高裁は12月16日に、最高裁大法廷で、合憲か違憲かの判断を下す見通しです。

今回は日本の姓にまつわる歴史、夫婦別姓に対する世論、他の国々での夫婦の姓についての状況について簡単にまとめてみました。

日本の姓にまつわる歴史

年度
1870年
(明治3年)
国民が姓を持つことを許可
※結婚後も実家の姓を名乗っていた。(夫婦別姓)
1898年
(明治31年)
民法が施行される。
家族は同じ性を名乗ることが定められる。
1996年
(平成8年)
法制審議会で選択的夫婦別姓制度の導入を答申。
自民党内で反対。
2015年
(平成27年)
夫婦別姓(および再婚禁止規定の)最高裁での判断が待たれる

江戸時代には幕府の政策により、武士や公家以外は原則として姓を持つことが許されませんでした。
明治時代に入り、全ての国民は姓を持つことを許されました当時は結婚後も実家の姓を名乗り、夫婦別姓でした。

その後、1898年(明治31年)に民法が施行されると、家族は同じ性を名乗るように定められました。
ここから現在に至るまで日本では夫婦別姓を認められていません。

民法
第750条 夫婦は、婚姻の際に定めるところに従い、夫又は妻の氏を称する。

法庫より

夫婦別姓に対する世論は?

政府による調査

夫婦別姓を認める法律に関して、政府が調査を行っています。

年度 改めていい 必要ない
1996年 33% 40%
2001年 42% 30%
2012年 36% 36%

世論調査では夫婦別姓を認める意見と、そうでない意見がきっ抗しています。

旧姓の使用を認める企業の割合

労務行政研究所が上場企業など3700社を調査した結果は以下の通りです。

年度 割合
1995年 約19%
2013年 約65%

旧姓の使用を認めるという企業が過半数を超えています。

他の国々は?

実は夫婦で同姓を法律で義務付けられている国は日本だけです。

夫の性 妻の姓 各自の姓 「結合」姓
中国
ロシア
イタリア
フランス

結合姓は、プロテニスプレーヤーのクルム・伊達公子選手のように、夫の姓と自分の姓を合わせるものです。

インドやタイ、トルコではかつて夫婦同姓が義務付けられていましたが、現在は強制されていません。

まとめ

法律で夫婦同姓を定めているのは日本だけだとは思いもよりませんでした。
最高裁が違憲だと判断すれば*夫婦別姓も可能な法律改正がなされるはずです。
判断は年内と言うことですが、結果がとても気になります。

*ただし、今回裁判となっているのは、民法733条における再婚禁止期間の定めと民法第750条(夫婦別姓)がセットとなっていますので、再婚禁止規定のみに違憲判断が下る可能性は否めません。

参考になりましたら
いいね!お願いします


ニュース

【ついに決着】邪馬台国畿内説が最有力に!纒向遺跡出土の桃の種 西暦135~230年のものと判明 奈良・桜井氏【動画あり】
1: しじみ ★ 2018/09/10(月) 21:35:43.71 ID:CAP_USER 邪馬台国の有力候補地とされる奈良県桜井市の纒(まき)向(むく)遺跡で見つかった桃の種について、放射性炭素(C14)年代測定法で調査したところ、おおむね西暦135~230年に収まることが分かり、市纒向学研究センターが最新の研究紀要で報告した。女王・卑弥呼(生年不明~248年ごろ)が邪馬台国をおさめたとされる年代と重なり、「畿内説」を補強する研究成果といえそうだ。 同遺跡では平成22年、中心部にある大型建物跡の南側にあった穴から、2千個以上の桃の種が土器とともに出土。名古屋大の中村俊夫名誉教授がこのうち15個を放射性炭素年代測定法で調査したところ、測定できなかった3個をのぞき、西暦135~230年のものであることが分かった。徳島県埋蔵文化財センターの近藤玲研究員による測定でも、ほぼ同様の結果が出たという。 纒向遺跡は初期ヤマト政権の首都で、魏(ぎ)志(し)倭人伝に登場する邪馬台国の有力候補地。桜井市北部にあり、広さは東西約2キロ、南北約1・5キロに及ぶ。昭和40年代からの発

続きを読む

【速報】オウム真理教の元代表 死刑執行 麻原彰晃(反応まとめ)
【重大事件】「西鉄バスジャック事件」ネオ麦こと谷〇誠〇 佐賀県佐賀市17歳も今や35歳
【戦争】馬鹿「ドイツはソ連に物量で負けただけ!作戦も兵器の質もドイツのが勝ってた!」
【文豪】夏目漱石「独リボツチデ淋イヨ」 英留学中のはがきを100年ぶり発見(´・ω・`)

「ニュースに関する知識」記事をもっと見る

ニュースに関する知識 人気記事

9月1日から新学期、子どもの自殺に要注意。嫌なら逃げてもいいんです。
鬼怒川氾濫に耐えたヘーベルハウス、津波に耐えた一条工務店の家。災害に強い家の特徴とは。
「貸し倒れ」未払い診療費が増える理由とは!?未払い診療費は3年で時効!?【2015/12/11】
【完全網羅】47都道府県(41県)の全県の県民手帳の特徴・購入先について。キャラ付の手帳や、発行していない県なども全部分かる一覧表付き!
「大大吉」!?最近のおみくじ事情の解説。凶を入れない社寺が増加中!【2016/1/4 】
桜や桃を食い尽くすクビアカツヤカミキリとは?生態、発見場所や対策方法についてまとめてみました。
意外と知らない「物流特殊指定」、荷主の強権発動を抑制する規制とは?
【ふるさと納税】黒字集中の影で税金流出を嘆く自治体も。問題点が浮き彫りに。
【アウトバウンド】若者の海外旅行者数が減少?「高い」「めんどくさい」「恐い」一方留学者数は増加?
ホームドア設置はなぜ進まない?転落事故数、普及率、進まない要因、その対策方法について。心にもバリアフリーを