北海道旭川市の鉄工所で炉が爆発し、16人が重軽傷を負う事故がありました。 概要 4月25日午前8時半ごろ、旭川市の鉄工所で「炉が爆発した」と119番通報があった。 これまでに1人が全身をやけどする重傷を負い、ほかに15人がけがをして病院に搬送され、手当てを受けているという。 工場では爆風の影響で窓ガラスが割れたり、シャッターが壊れたりするなどの被害が出ていて、警察が付近の住民に避難を呼びかけている。 ニュースソース:NHK 炉内の高温の鉄と冷却水が接触し、水蒸気爆発を起こした可能性があるとのことです。 事故発生場所 北海道旭川市9条通 檜山鐵工所 画像出典:NHK 檜山鐵工所は大正12年の創業で、主に建築用の鉄骨や鋳物などを製造しています。 ネット上の反応 via:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493082624/ 11: 2017/04/25(火) 10:13:07.69 ID:Ui7DwZ0T0 俺も溶鉱炉で働いてるから怖さわかるぞ  ...