妻に投げ飛ばすなどの暴行を約20分間にわたって加えたとして、東大阪市の自営業の男が逮捕されました。妻は翌日、病院で死亡しました。 概要 殺人未遂の容疑で逮捕されたのは、東大阪市の自営業・本間征司容疑者(36)。 4月22日夜、自宅の居間で妻の淑子さん(35)を約20分間にわたって頭を蹴ったり、襟を掴んで床に投げ飛ばしたりして殺害しようとした疑い。淑子さんは23日朝に搬送先の病院で死亡した。 調べに対し「夫婦間のトラブルを話し合っていて、カッとなった。殺すつもりはなかった」と供述し、容疑を一部否認している。警察は容疑を殺人に切り替え、詳しく調べる方針。 ニュースソース:ANN 事件発生場所 大阪府東大阪市新庄 画像出典:ANN 容疑者について 名前:本間征司 年齢:36歳 住所:大阪府東大阪市新庄 職業:自営業(建設) 本間容疑者は、妻と子供2人の4人暮らしだったとのことです。 ネット上の反応 via:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493...