福岡県古賀市の駐車場で、乗用車が全焼する車両火災がありました。車内から1人の遺体が見つかり、県警は自殺と事故の両面で捜査しています。 概要 4月24日午前3時半過ぎ、福岡県古賀市の駐車場で「車が1台燃えている」と近所の住人から119番通報があった。 消防が駆けつけ、火はおよそ1時間後に消し止められたが、普通乗用車が全焼し、前の座席から1人の遺体が見つかった。遺体は損傷が激しく、年齢や性別などは不明だという。 全焼した車は福岡ナンバーで、県内に住む人が所有しているということで、警察は身元の特定を急ぐとともに、事件と自殺の両面で調べている。 ニュースソース:ANN 事件発生場所 福岡県古賀市花鶴丘1丁目 画像出典:ANN 車が燃えていたのは、コインパーキングではなく、月極駐車場のような場所のようです。  ...