【体験談】ミュゼプラチナム徹底解剖。費用や施術方法など。途中解約も完全返金!

はしがき

今や無駄毛処理は女性のマナーのひとつと言っても過言ではないのではないでしょうか?
自己処理に限界を感じ、脱毛サロンに通う決断を下す方は少なくないでしょう。

しかしながら、数多ある脱毛サロンの中から一体どのサロンを選べばよいのか、自分に合うサロンはどこなのか、判りかねて困ってはいませんか?

私自身困り果て、脱毛サロンを点々とする難民と化しました。
ミュゼプラチナムで2年間→エピレで1年間→脱毛ラボで3か月目(現在継続中)

という流れで3つのサロンの脱毛を体験しております。
3社それぞれの特徴について実体験を以ってお伝えすることができますので、サロン選びのご参考になることは間違いないと思います。

第1回である本稿では「ミュゼプラチナム」について、ご紹介したいと思います。

ミュゼプラチナム徹底解剖!

店舗について

あべのキューズモール内2階のあべのキューズモール店に通っていました。

店内は白を基調としたデザインで、明るさと清潔感をコンセプトにおいているような印象です。

接客について

スタッフさんはお肌が綺麗な方ばかりです。また髪はすべてまとめられ、化粧はナチュラルメイク、制服は白。

客に対する対応はとにかく丁寧。スタッフさんから自発的に話しかけてくる場合は気分を害することのないような当たり障りのない内容のみで、社内教育のレベルの高さを感じます

私がエステに対して持っているイメージ通りの接客をしてもらえました。

musecard
会員カードは他店と比較しても高級・清楚感が溢れています。
隅々までブランドイメージにこだわっていますね。

施術室について

施術室はすべて個室です。壁は天井までではなく、上部は50センチほど空いているので密室空間ではありません。

隣接する部屋のレーザー光が入ってきますが、直射光ではないので害はありません。

ただし、隣の部屋の会話がよく聞こえます。これが気になることがありました。

部屋は広く、ベッド周囲も人が作業するスペースを充分確保しています。ベッドも他サロンに比べると大きく、施術もスムーズでストレスはありませんでした。

個室内にはロッカーがあり、着ている服・持ち物・靴をすべて入れます。ロッカーは施錠出来、鍵は自分の首にかけ、自分で管理できるので安心です。

施術前チェックについて

私が契約した部位は脇と肘下、膝下でしたので、下着は着用OK。

個室内で下着のみになり、まきまきタオル(ラップタオル?)をチューブトップのように着て、ロッカーの中にあったスリッパに履き替えれば、準備万端。

ほどなくスタッフさんが施術前のお肌チェックにやってきます。

来店前の2~3日前に自身でシェービングし、当日は毛足が1~2㎜の状態にしておかないといけません。

これは他のサロンでも変わらないでしょう。

しかしミュゼはこの点に大層厳しく、これを守っていないと照射してもらえないこともあるそうです。

さらに注意すべきは乾燥している肌や怪我、赤み等があると照射してもらえないということ。

私は乾燥によるひび割れ・粉ふき肌で一度、NGだったことがあります。

施術当日はなにもお肌に塗ってはいけないので、冬季は特に前日までの保湿ケアがとても重要です。

施術・痛みについて

ミュゼはS.S.C.方式という、ジェルとライトの相乗効果により毛の再生する働きを弱め、徐々に細く目立たない毛に変えていく減毛・除毛を目的としたフラッシュ脱毛だそうです。

照射レベルは常に一定で、他サロンのように照射レベルの調整はありませんでした。

照射していた脇・肘下・膝下の痛みに関しては、痛いというほど強いものではなく、パチッとした軽い衝撃を感じるくらいです。

これは他サロンでも同じこととなりますが、私が何よりも苦に感じたのはジェルの冷たさと、照射後のお冷やしです。

冬はもちろん、夏でも冷房が効いているので、冷却パッドや冷やしたタオルの冷たさは苦行です。

ミュゼはスタッフさん1人による施術がほとんどですので、3か所だけの照射でも1時間ほどかかっていました。

時間をかけて、丁寧な施術を受けられるメリットと、寒さに耐えねばならない時間が長いデメリットが紙一重で存在します。

次回予約に難点あり!?

初回カウンセリングの際に、脱毛周期(約2か月)に合わせて施術していく旨を伝えられていました。

しかし予約は非常に取り難く、4か月かかることもしばしば

急な都合で予約日を変更したこともあったのですが、その日からさらに4か月後に予約変更となりました。

店舗にもよると思いますが、丁寧な施術の結果、回転効率が悪くなるのが仇となっているようです。

施術費用の実例

私が契約した内容は、フリーセレクト脱毛プランを30回と、「プレゼントワキ完」といって、両ワキの脱毛し放題のプランでした。合計で13万980円でした

1回あたり4,366円です。

あくまで目安ですが、ご参考までにどうぞ。

myuzekeiyaku

ちなみに私はWeb無料カウンセリングを経て入会しました。


勧誘について

webで無料カウンセリングを申し込んだ際に入力した内容のみの説明しか受けていません。客からの質問がなければ、余計な勧誘はしないように徹底しているようです。

ひとつ気になったのは、『いつもはこんな事はないが先ほどキャンセルが出た。今契約すれば今日1回目の施術が可能だ。』という旨の説明をされたことです。真偽は定かでありませんが、営業文句のように聞こえるのが残念です。

ただ予約が非常に詰まっていることから、そこまで新規客を必要としている状態ではないかもしれないので、勧誘の度合いも店によっては異なるかと思います。

効果について

脱毛効果は、毛の太い部位ほどより早く感じました。ワキ・膝下に関しては6回ほどでほとんど気にならなくなりましたが、肘下の毛は8回でも気になります。毛は細く薄くなっていますが、自己処理の必要性はまだ感じます。

気になる中途解約!完全返金されました!

私はミュゼコールセンター(TEL:0120-965-489)に電話をかけました。

解約したい旨を話すと、契約店舗や解約したい理由を聞かれますが、あくまでマニュアル通りのような質問のみです。積極的な引き止めはありませんでした。

解約の最低条件(回数など)も特にはないようです。

ただし解約は直接契約した店舗で行う必要があるので、解約手続きのための日時予約をします。

店舗での解約手続き時も引き止めはなく、マニュアルの通りであろう流れに沿って迅速に解約は完了。

あとは解約日の3営業日以降にweb会員サイトにて返金手続登録を行います。私は指定口座に振込を選びましたので、翌日に(翌日振り込みが不可能な場合は翌営業日に)返金されました。他にもAmazonギフト券で受け取ることも、コンビニで受け取ることも出来るようです。

※ちなみに清算の内容は、添付の通りです。
museseisan

残回数が14回ですから、@4,366×14=61,124円

なんと一切の手数料等の発生も無く、きっちりと返金してもらえました。

感想

接客や衛生面、そして効果は満足しています。解約理由は予約の取りにくさに尽きますが、懇切丁寧な対応や、返金のスムーズさは、非常に好感度が高いです。

一方、予約が取りづらさがネックです。逆に予約の取りづらさが人気の高さを表しているところですね。

長くて4ヶ月スパンでの施術と、長い目で見ること出来るのであれば、誰でも安心して利用できるのではないかと思います。

エピレ編脱毛ラボ編フェミークリニック編も併せてお読み下さい。

まとめ

陰毛を永久脱毛する人が増えている
1: ボ ラギノール(東京都) 2019/07/16(火) 08:24:50.75 ID:iBGQzVfo0 BE:937989229-2BP(1600) 「アンダーヘアがあるときには、便とアンダーヘアがくっついてしまっていることも ありますね。そんなときも微温湯でゆっくりと洗い流すんですけど、けっこう時間が かかるときもあります。」 45歳を超えた患者の来院数は8年で15倍に増えていて、その大半が介護を見据え アンダーヘアの脱毛を希望するのだといいます。 「自分の親を介護している経験を持っている方が多い。特に高齢者は抵抗力が 落ちている方が多いので、(排せつ後の)処理が十分でなかったりすると感染症や においの原因にもなる。脱毛することによってリスクが軽減される。」 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00010000-mbsnews-life 以下、反応 8: ジャーマンスープレックス(中部地方) 2019/07/16(火) 08:27:27.82 ID:2kPg

続きを読む

【朗報】ま~んだけど、髭伸ばし始めたんだが快適過ぎワロダァwwwwwwwwwwwww
【coloreeコロリー脱毛体験】体験脱毛をした感想、ミュゼと比較してどうだった?
【2017】脱毛サロン徹底比較!【ミュゼ・エピレ・脱毛ラボ・フェミー】~実体験をもとに~
実体験!フェミークリニックの口コミ・感想。ミュゼエピレ脱毛ラボ・・・今までのサロンより5倍いい!

「女性脱毛」記事をもっと見る