1: 2017/10/23(月) 13:04:19.19 ID:CAP_USER9 今回の選挙は2016年施行の改正公職選挙法で選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」に下げてから初の衆院選だった。 出口調査で18~19歳の有権者にどの政党を支持するか聞くと、39.9%が自民党と答えた。希望の党が10.7%で続いた。 若年層の多くが自民を支持する傾向が浮き彫りになった。 全年代を合わせた政党支持は自民が36.0%と最も高かった。 立憲民主党が14.0%、希望が11.8%と続いた。 男性の39.6%が自民を支持すると答え、女性は32.3%だった。 立憲民主は男性の支持率が14.2%、女性は13.7%。希望は女性が12.6%で、10.9%の男性を上回った。 公明党と共産党、社民党も女性の支持率のほうが男性より高かった。 年代別に自民の支持率をみると、20代が40.6%と最高だった。次に70歳以上が40.2%と高く、18~19歳が続いた。 40~60代はいずれも30%台前半だった。 立憲民主は60代の17.8%が...