ネスカフェアンバサダーの「ラク楽お届け便」は本当にお得か!?Amazonと徹底比較してみました。

ネスカフェアンバサダーのコーヒーマシンを無料レンタルするためには、「ラク楽お届け便」に必ず申し込む必要があります。【→詳細

これは1~3ヶ月に1度、定期便でコーヒーの粉やカプセルが届けられるシステムです。

コーヒーマシンが無料である代わりに、コーヒー粉を買わなければならないというのは、非常に気になる点かと思います。

そこで、ラク楽お届け便が果たして得なのかそんなのか、それを徹底的に検証してみたいと思います。

→関連記事【体験】ネスカフェアンバサダー出張デモサービスで3種類のコーヒーメーカーを試してみた。

【条件】

  • ラク楽お届け便の注文書に書かれた価格と、Amazonの価格を比較します。
  • Amazonの定期便(10%OFF)が適用可能な場合は、適用した価格を用います。
  • バリスタドルチェグストスペシャル.Tの3種類に分けてご紹介します。
  • 表中の太字商品は、売れ筋商品です。

バリスタ エコ&システムパック

ネスカフェゴールドブレンド バリスタ TAMA レッド SPM9633R

コーヒー粉をセットするタイプのマシンです。

ラク楽お届け便とAmazonの価格比較

推奨コーヒー粉について、「ラク楽お届け便」の価格と、Amazonの価格を比較します。

商品名 ラク楽お届け便 1杯あたり Amazon 1杯あたり
ゴールドブレンド70g 558円 約16円 780円 約22円
ゴールドブレンド110g 768円 約14円 940円 約17円
ゴールドブレンドコク深め70g 558円 約16円 695円 約19円
ゴールドブレンドコク深め110g 768円 約14円 920円 約17円
ゴールドブレンドカフェインレス60g 648円 約22円 760円 約25円
香味焙煎 深み55g 598円 約22円 624円 約21円
香味焙煎 丸み55g 598円 約22円 724円 約24円

※単品での販売がないので、2個セットの商品の1個あたりの価格です。
Amazonの価格をクリックするとAmazonの該当商品ページに移動します。

商品自体はラク楽お届け便の方が安いです。
ただし、ラク楽お届け便は合計4,000円以上の注文では送料無料となりますが、4,000円未満の注文の場合は450円の送料がかかります。(Amazonは送料無料)

【参考】エコ&システムパック容量別コーヒー量の目安

エコ&システムパックの内容量で淹れることのできるコーヒーは以下の通りです。
1杯あたりの価格も以下の数値で計算しています。

55g 60g 70g 110g
27杯 30杯 35杯 55杯

ドルチェグスト 専用カプセル

ネスレ日本 ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ シルバー

カプセルをセットするタイプのマシンです。

ラク楽お届け便とAmazonの価格比較

対応カプセルについて、同様に「ラク楽お届け便」の価格と、Amazonの価格を比較します。

商品名 ラク楽お届け便 1杯あたり Amazon 1杯あたり
レギュラーブレンド(ルンゴ)16杯 831円 約52円 924円 約58円
モーニングブレンド(グランデ)16杯 831円 約52円 924円 約58円
カプチーノ8杯 831円 約104円 924円 約116円
チョコチーノ8杯 882円 約110円 980円 約123円
宇治抹茶ラテ8杯 882円 約110円 980円 約123円
カフェオレ16杯 831円 約52円 924円 約58円
ローストブレンド(ルンゴインテンソ)16杯 831円 約52円 924円 約58円
マイルドブレンド(ルンゴマイルド)16杯 831円 約52円 924円 約58円
レギュラーブレンドカフェインレス16杯 831円 約52円 924円 約58円
アイスコーヒーブレンド16杯 831円 約52円 924円 約58円
エスプレッソ16杯 831円 約52円 924円 約58円
エスプレッソ インテンソ16杯 831円 約52円 924円 約58円
ラテ マキアート8杯 831円 約104円 924円 約116円
ティーラテ8杯 882円 約110円 980円 約123円

Amazonの価格をクリックするとAmazonの該当商品ページに移動します。

エコ&システムパックと同様にラク楽お届け便で購入するほうが断然安いです。
ただし、ラク楽お届け便は合計4,000円以上の注文では送料無料となりますが、4,000円未満の注文の場合は450円の送料がかかります。(Amazonは送料無料)

スペシャル.T 専用カプセル

Nestle カプセル式 ティーマシン 【味の濃さ調節機能搭載】 SPECIAL.T MyT(マイ・ティー) ホワイトパール ST9662P.62-WP

ティーカプセルをセットして楽しむタイプのマシンです。

ラク楽お届け便とAmazonの価格比較

対応ティーカプセルについて、「ラク楽お届け便」の価格と、Amazonの価格を比較します。

商品名 ラク楽お届け便 1杯あたり Amazon 1杯あたり
霧島煎茶 500円 50円 795円 約80円
宇治茶かぶせ仕立て<緑茶> 500円 50円 なし
煎茶 京の匠福寿園 500円 50円 なし
ほうじ茶 京の匠福寿園 500円 50円 なし
玄米茶 京の匠福寿園 500円 50円 なし
ジャスミンフラワー 500円 50円 なし
パイムータン フィネス 500円 50円 なし
福建省烏龍茶 500円 50円 756円 約76円
アールグレイ 500円 50円 685円 約69円
イングリッシュ ブレックファスト 500円 50円 なし
スプリーム ダージリン 500円 50円 626円 約63円
ノワール デラックス 500円 50円 1254円 約125円
トロピカル セレクション 500円 50円 1274円 約127円
レッドフルーツ ディライト 500円 50円 なし
ブルーベリー マフィン 500円 50円 なし
レモン&ジンジャー 500円 50円 なし
アイスミント 500円 50円 なし
レモン ローズヒップ ソルベ 500円 50円 なし
ルイボス オレンジ 500円 50円 なし
サニー グレープフルーツ 500円 50円 756円 約76円

Amazonの価格をクリックするとAmazonの該当商品ページに移動します。

スペシャル.Tの専用カプセルに関してはAmazonでは取り扱っていない種類が多いです。
ラク楽お届け便は全て500円均一と非常に分かりやすい価格設定となっています。

何度もいいますが、ラク楽お届け便は合計4,000円以上の注文では送料無料となりますが、4,000円未満の注文の場合は450円の送料がかかります。
ただしAmazonでも、マーケットプレイスが扱う霧島煎茶、ノワールデラックス、トロピカルセレクションは、地域によって送料がかかることがあります。

「ラク楽お届け便」はお得!

比較した結果、商品自体の価格はいずれも「ラク楽お届け便」の方が安いという驚きの結果になりました。

送料については、4,000円以上注文すれば無料になるので、オフィスなどではあまり意識しなくてもよいでしょう。

お得な注文の仕方とは!?

「ラク楽お届け便」は1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月の3つから定期便を選ぶことができます。そのため期間を3ヶ月に設定し、その都度4,000円以上の買い物をすれば、トータル的には低コストに抑えられます。

人数が少ない職場・サークルなど、使用頻度が少ないと予想される場合は、期間を長めにとっておくのがベターでしょう。

まとめ

  • Amazonと比較した場合、すべての商品において「ラク楽お届け便」の方が安い
  • 送料は4,000円以上で無料
  • 無理のないペースで定期便を選ぶのが吉

ただし、定期便の期間を長めにとっていても、「ラク楽お届け便」の途中でストックが切れてしまった場合は、損をすることになるので、バランスが大切ですね。

そういう場合にはAmazonに頼ることになるでしょうか。


参考になりましたら
いいね!お願いします

コーヒー好きに朗報!ネスカフェのマシンが格安!

ネスカフェのコーヒーマシンがご家庭で格安で購入できるという、大変お得なサービスです。

編集部ではバリスタだけでなくスペシャルTドルチェ・グストなど3種類のマシンを愛用させていただいております。

毎月コーヒー粉を購入する必要はありますが、一般の価格よりも安く設定されているため、カフェインを常に求める私のような者にとっては、かえってコストが安くなりとてもありがたいです。

サービスが予告なく終了するといってはや一年経過しており、かなり好評のようです。

またネスカフェとタブレットを月額500円で使えるようにするサービスなど、各種展開も発展しています。

IOTとしてのネスカフェの将来性も楽しみで、機器のアップグレードはいつも無償で行えますので、このタイミングでネスカフェの最先端に触れておく、というのもいいかもしれません。

当サイトでも使い方・レビュー記事マシン分解などを行っています。(本当はイケナイのかもしれませんが)分解した中身もなかなか精巧に、考えられて作られていることがはっきりと分かり、マシンの性能としては本編集部でもお墨付きです。

よろしければ下部リンクから除いてみてください。

フード系

【ネスカフェアンバサダーの落とし穴】解約の返却費用が元払いだった件
ネスカフェのアンバサダーを解約すると、当然ではありますが機器(タマやスペシャルTなど)の返却の必要が生じます。 そのため向こうから伝票が送られてきます。これが着払いかなと思ったら驚くことなかれ、元払いなのです。 ということはですよ、3つ機械使ってて送料が5000円くらいだとしますよね?(私の場合隣の県でこの値段なので、もっと遠隔地の人の場合はさらに料金がかかるものと思われます) あれ?アマゾンとかドンキでそのまま買ったほうが得じゃね? ネスレ コーヒーメーカー ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ TAMA プレミアムレッド HPM9633PR posted with amazlet at 18.09.15 ネスレ 売り上げランキング: 139,741 Amazon.co.jpで詳細を見る 6500円くらいやで(´・ω・`) という不都合な真実です。 ライフハックして生きる、そんな難しさを感じられます。 もちろんぶっちゃけ返さなくても訴えられりすることはまず考えられないので放置でもいいとは思う

続きを読む

【飲料】日本中のカフェ憤死、日本で一番うまいコーヒーが札幌のイタリア料理屋に決定してしまう
【飲料】まさに薬!コーヒー飲むと肝臓にいい 肝疾患での入院リスクが2割も減る!
【飲料】気分転換の一杯 1位コーヒー、2位緑茶に続いて、3位が紅茶 紅茶は週に1回以上飲む人が約7割
【搾取】スタバに意識高い系バイトが集まり、意識低い系正社員が集まるワケ(反応まとめ)

「コーヒー~深遠なる味に惹かれて~」記事をもっと見る