大阪府貝塚市の民家で夫婦が死亡しているのが見つかりました。夫は病気で、妻が介護をしていたということです。大阪府警は無理心中の可能性もあるとみて調べています。 概要 4月10日午前9時15分ごろ、大阪府貝塚市の民家で「男性が倒れている」と、この家を訪れた親族から119番通報があった。 救急隊員が駆けつけると、洋室で住人の男性(78)が倒れているのが見つかった。また、浴室の脱衣所では男性の妻(72)が首を吊った状態で発見された。男性の首には絞められたような痕があったという。 夫婦は2人暮らしとみられている。男性は病気で通院中で妻が介護していたという。警察は無理心中の可能性が高いとみて調べている。 ニュースソース:毎日新聞 事件発生場所 大阪府貝塚市馬場 ネット上の反応 via:ヤフーコメント 決して他人事ではない 介護疲れか。 この二人の家族は…? どうぞ安らかに。 お昼の報道では東京、お昼過ぎの報道では大阪、何が有ったのか解らないけど、明日は我が...